COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ

数あるブログの中から私の拙いブログを訪れて頂いて、有難うございます。このブログは主婦としての日常・北海道札幌市周辺地域情報等ジャンルを問わず綴っています。 宜しくお願いいたします。
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ TOP  >  家族

孫の誕生日

10日は孫の誕生日でした。

12歳になりました~!

早いものですね。
ただ、大きくなると膝に乗ってくることもなくなり、
スキンシップが無くなったようで、寂しい思いです。

今は週に一回くらいは遊びにきていますが、
春からは中学生・・・・あまり来なくなるんでしょうね。

私の母が、うちの娘たちが中学生になってからさっぱり顔を見せなくなったと嘆いていたのを思い出します。

次女の手料理
バースデー料理(1)

バースデー料理(2)

今年はガトーショコラも手作りしたそうです。
ガトーショコラ

実は、孫は生クリームがあまりすきじゃないので、
ケーキってほとんど食べないんですよ。

なので、クリスマスケーキも食べないんですが、
ガトーショコラは食べるので、作ったようです。

それだけでよかったのに私たち夫婦が生クリームのケーキが好きだからって、
morimotoのロールケーキも買ってありました。

ロールケーキ

バースデープレゼントは、毎年本人の希望を聞いて買ってるのですが、
色々考えても、今のところ欲しいものがないっていうんですよ。

それじゃ欲しいものができたときになにか買いなさいってことで現金になりました。

欲しいものがないなんて・・
私は孫くらいの時、欲しいものがたくさんありましたけどね。
恵まれすぎているのか、物欲がないのか・・・・

小学校では友達も多くていつも楽しそうだったので、
中学に入って、環境が変わるので心配ではありますが、
健康で友人にも恵まれた有意義な学生生活を送ってほしいと思います^^




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!




















[ 2017/02/13 16:00 ] 家族 | TB(0) | CM(16)

最後の学習発表会

5日の土曜日は孫の小学生最後の「学習発表会」でした。

この日は意地悪く、ひどいお天気でした。
こんなことでもなければ外出なんてしなかったでしょうね。

長靴はいて傘をさして、出かけました。
6年生の出番は、午後1時30分からでした。

1学年ごとに観客の入れ替えがあります。
良い場所を取りたいので、1時までには行ったのですが、
あまり前の方の場所は取れませんでした。


小学校に入学したのはついこの間のような気がしますが、
もう6年生になったんですから、時の流れの速さに、驚くばかりです。


右から二人目が孫です。
IMG_3042.jpg

IMG_3043.jpg

誰に似たのか結構、演技が上手でした~!
主役ではないですが、セリフも結構ありましたよ。

役は自分がやりたい役を希望して、希望者が何人かいたらオーディションをやって選ばれるのだそうです。
主役は希望者が多いのでそこを避けて、かつセリフがそこそこあって目立つ役を希望したみたいです。

最後は6年生全員で合唱して終わりました。


6年生ともなると皆、大人っぽくなったものだなぁ~とつくづく思いましたね~。






[ 2016/11/15 15:30 ] 家族 | TB(0) | CM(12)

孫のバースデー

札幌の雪まつり、今日が最終日です。
結局、一度も行かずに終わりますね。

暖かい日もあったので主人と行こうかとも言っていたのですが、
いざとなると二人とも億劫で・・・

夜にでも行ってプロジェクションマッピング見たいなとも思ったのですが、
夕方になってくるとやっぱり行くのが面倒ってことで・・・

どちらかがどうしても行きたいといえば行くことになったんでしょうけど、
二人とも、そこまで強い意志はなかったということですね。



さて、昨日は孫の11歳の誕生日でした。

あの出産の日から11年もたったなんて・・なんと早いことでしょう~!

今のところ明るく元気なよい子に育ってくれていますが、
この先も、横道にそれることなく真っすぐな人生を歩んでほしいと思います。

娘が用意したバースデーパーティ料理
バースデー料理(1) バースデー料理(2)
バースデー料理(3) DSC_0257バースデー料理(4)

バースデー料理(5) 
みんなでワイワイ、
美味しくいただきました~!




バースデーケーキ
ケーキは「morimoto」のケーキでした。

くどいのかなと思ったら、
全然くどくなくてあっさりして
美味しかったです。


プレゼントは何が欲しいのか聞いたのですが、今のところほしいものがないそうで、夏ごろ発売になるゲームソフトかな?・・が欲しいそうなので、お金を渡してそれまでとっておきなさいということになりました^^

楽しいひと時を過ごしました~!





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













[ 2016/02/11 15:00 ] 家族 | TB(0) | CM(17)

最悪の結果が・・・・

月曜日に弟から電話がありました。

義妹の検査結果が出たと・・

それが「悪性リンパ腫」だったというのです。
えっ!と絶句してしまいました。

最悪の結果も予想しないではなかったですが、現実になるとは・・。

手術は難しいとのことで、抗がん剤の治療になるそう。

入院して3週間、舌のしびれもなくなり快方に向かっていると思っていたそうで、お盆過ぎには退院できるかもと夫婦で話していたところにこの結果が告げられたんですって。

ここから3ヶ月ほど入院して抗がん剤の治療を受けるそうです。

私は脳神経のほうだと思っていたので、「上山先生」に診てもらったらと言っていたのですが、そうじゃなかったんですね。


脳に入り込んでいないかも調べるそうで、
たぶん大丈夫だと思うがもし入っていると厄介なことになるといわれたそうです。

今のところ、B型というものでB型の場合抗がん剤の効果が出やすいとのこと。
何とか脳に入っていないことと、抗がん剤の効果が出てほしいと思います。

火曜日には義妹から心配しないでと、電話がありました。

自分は、こうなった以上治療に専念してがんばるしかないと思っていると・・。
ただ、自分よりも夫のほうが落ち込みが激しくてと・・。

そうなんですよね。
弟がひどく落ち込んでいまして、私も励ましたのですが・・。

男なんだからしっかりしなさいと言いたいところですが、
ショックを受けて動揺しているところにちょっと言えませんでした。

なんとかよい方向に進んでくれることを祈るばかりです。


追伸 

先ほど、弟に電話したところ、脳には異常がなかったそうです。

来週の月曜日から予定通り、抗がん剤の治療が始まるとのことでした。

少し、ほっとしました。














[ 2015/08/13 15:00 ] 家族 | TB(0) | CM(18)

ツルツル路面と誕生パーティ

昨日、札幌から帰ってきました。

10~12日この3日間、雪も降らず暖かい日々でした。

往復、高速バスを使いましたが、高速道路は雪は無くアスファルトが出ていました。
主人がこれだったら車で来れたな~!と・・

私もそのほうが楽で良かったんですけどね。

まぁ、札幌のツルツル路面怖かったですよ~!
地下鉄から娘たちのマンションまで、スケートリンクですから・・・

でも、10日はあまり私は滑らなかったので、
見た目より大したこと無いかもって思ったんですが・・・

翌日、孫に誕生日のお祝いを本人に選ばせようと、
近くのイオンモールまで歩いて行ったんですが、
その時は前日どころじゃないくらい、ツルッツルッでした。

それも、イオンモールまでずっとなんですよ。
慎重に歩いていたのに、滑って転んでしまいました。
しかも前のめりに転んだので、悪いほうの膝をぶつけてしまって痛いのなんのって!

これは不味いことになるかなって思ったんですが、痛かったのは少しの間ですぐ痛みがなくなり、青くもならなかったし、昨日帰ってきてから整形外科に行く日だったので、診てもらいましたが全く異常はありませんでした。
良かったですよ~!

長女が危ないからって手をつないで、歩いてくれたんですが、
これじゃ手をひかれて歩くおばあさんじゃんと思って(笑)
軽~くショックでした!
[ 2015/02/13 16:00 ] 家族 | TB(0) | CM(16)

父の遺品整理

父の遺品整理でもっとも、頭が痛かったのは、
着もの関係でした。

実は、父は趣味で"民謡舞踊”というものをやっていました。

それこそ70歳過ぎてから始めたんですよね。

一度母がまだ存命中に誰に誘われたのか一度習いに行ったらしいんですが、母が教室に様子を観に行ったら、女性ばかりの中に男性は父一人だったそうです。

それを見て、母が激怒してすぐやめさせたそうです。

それが母が亡くなってしばらくしてから、行くようになりました。
誰かに誘われたのか、自分の意思で行ったのか定かじゃないですが・・・

私も、本音は反対でした。
母が嫌がっていたことですし・・。

でも、父が生き生きとしてやってるので何も言えなかったですね。
見て見ぬふりでした。

ここ後は愚痴になりますので、聞きたくない方はスルーーしてくださいね。
[ 2014/09/20 16:07 ] 家族 | TB(0) | CM(8)

お知らせ

昨夜、午後9時28分父が亡くなりました。

ソファーに座ってテレビを見ていておしゃべりもしていたのですが、
午後8時半ごろ急に呼吸が荒くなったと思ったら、
ぐったりして意識が無くなりました。

声をかけても揺さぶっても、全く反応しないので、
すぐ救急車を呼んだのですが到着寸前には、
呼吸が止まりました。

ずっと救急車の中でも蘇生処置をして下さり、
病院でも1時間ほど頑張ってくださったのですが、
その甲斐も無く息を吹き返すことがありませんでした。

昨日は母の月命日でした。
母が迎えに来たような気がしてなりません。

あまりにも急だったのでまだ信じられない気持ちです。

昨夜、ブログめぐりをしている最中でした。
そのままPCも放り出して病院に行きました、

病院では、今晩中に葬儀屋さんにお願いして自宅までお連れしてくださいと言われましたので、葬儀屋さんに来てもらいました。

なんだかんだで午前1時くらいまでかかりました。

そんなわけで、訪問できなかった皆様、申し訳ありません。


これからのことは、鹿児島の弟の到着を待ってからになりますが、暫くブログは休ませて頂きます。















[ 2014/07/20 06:41 ] 家族 | TB(0) | CM(16)

またまた、父のこと

3日の午前2時頃、何らかの音がしたみたいで、
目が覚めました。

耳を澄ましていると、間もなく父の部屋のドアが開いて、
父が「いやぁ、いやぁ、足が全然動かない・・・参ったなぁ~」と、いうんです。

今までも、夜中に起きたときは足がもつれることが何度もあったので、
それだと思ったんですが、今回は今までになくひどいようで、
足に力が入らず立ってるのもやっとでした。

とりあえず、肩を貸してなんとかトイレに連れて行ったんですが、
ふと見ると下半身がグッショリ濡れていました。

もしかしておねしょでもしたのか・・・・
用を済ませて部屋に戻り電気をつけてみたら、
床に何箇所かおしっこを漏らしながら歩いた跡がありました。

歩けない状態だったので我慢できずに漏らしたんでしょうね。

下着を着替えさせたり、床を拭いたり・・・
そんなことをしていたら、今度は私が全く眠れなくなってしまいました。

結局、それっきり朝まで眠れませんでした。

朝も歩けないのか・・・起こして見ると、いつものようにヨロヨロですが、
歩けました。

何でしょうね。
夜中は脳が起きていなくて、足に指令が行かないんでしょうか?
[ 2014/07/05 11:30 ] 家族 | TB(0) | CM(12)

父のこと

1日(火曜日)は父を2カ所の病院に連れて行きました。

というのは、以前から尿の出が悪くなっていたのが、
最近、ひどくなってきたからなんです。

もう一年以上前から一人ではトイレでの行動も怪しくなっていて見守りが必要になっていまして、毎回私が付き添っていってるんですね。

以前は、トイレに行ってから出るまでが暫くかかるようになっていました。

それが出そうで出ないと言うことが多くなり、尿意はあるものの、
トイレに行っても全く出てこないんですよね。

それで諦めて戻るのですが、5~10分後にはまたトイレへ・・・
もうトイレに出たり入ったりを繰り返すようになりまして、
それでも何度目かには出ていたのですが、
30日の月曜日は、何度行っても出なくてそうこうするうちにディサービスの迎えのバスが来たのでそのままディサービスに行きました。

後で聞いたところによると、午前中はずっとトイレに入ったり出たりを繰り返し、多分お昼近くに出たらしくそれからは落ち着いていたとの事でした。

17時頃帰ってきてからその日は寝る前に2回トイレに行き2回目に出ました。

父は夜中にトイレに起きることはごくたまにしかないんですね。
それがその日の夜中に珍しくトイレに起きたんですが、
またもや出そうなのに出ないってことで、15分くらいトイレにいました。

まるで便でもするかのように踏んばったりお腹を押してみたりたりしていました。
結局、出ませんでした。

その夜はそのまま、朝まで起きてくることは無かったんです。

で、火曜日の朝、出なくて5分おきのトイレ通い・・・・
10時頃まで様子を見ていたのですが、
出る様子が無いため心配になって、
かかりつけ医のもとへ、連れて行きました。

着いてすぐ、トイレに行きたいと・・・
すぐついて行けば良かったんですが、出るかどうか確認しなくちゃと行ったときにはすでに済ませたとの事で、出たって言うんですよね。

普段から本人の言うことが、信じられないところがあるもので、本当に出たのかこの時点では半信半疑でした。

結局、泌尿器科を受診したほうがいいでしょうとの事ですぐ泌尿器科への紹介状を書いてくれたので、その足で泌尿器専門の病院へ連れて行きました。

尿検査が必要なんですが、全く出ず検査ができませんでしたが、
エコーで見ると膀胱に尿が溜まっていないとの事で、
先の病院のトイレで出ていたことがわかりました。

診察では、腎臓が弱っていること(これは以前から指摘されていました)に加え、前立腺肥大が見られるので、その影響かもしれないとの事でした。

尿を出やすくする薬を処方され、1週間後に受診することになりました。

診察受けると、安心しましたね。

まだ、効果はわかりませんが、これでよくなってくれるといいんですが・・・









[ 2014/07/03 14:00 ] 家族 | TB(0) | CM(8)

孫の運動会

孫の運動会も無事に終わり、昨日帰ってきました。

熱を出すことが少なくなった孫ですが、ナント前日に38℃台の熱を出すというハプニングがあり、心配しましたが当日には熱も下がりなんとか運動会には参加できました。

このところ風邪気味ということで、咳が良くなってきた私たち夫婦に風邪をうつしちゃ大変なので、長女宅に泊まってという話でしたので、今回は長女宅に泊まりました。

まぁ、二人は同じマンションに住んでいますので、
どちらでもいいんですけど・・。

いつもは、つい孫がいる方に泊まってしまうんですよね・。

今回の運動会当日、朝から青空が広がる晴天!
気温も上がりました。

暑かったです!
最高気温は、28℃超えたって聞いていたんですが、
新聞だと26.7度になっていますね。

あの暑さは28℃くらいあったと思いますが・・・

昨年同様、孫の出番は午前に2回午後に1回でした。

足が遅い孫、徒競争は期待できないと思っていたんですが、
娘の話では、幸い一緒に走るメンバーにリレーに出るような早い子がいないそうで、一人だけ早い子がいるけれど後はうちの孫みたいに遅い子ばかりだそうで、今年はチャンスだって(笑)

頑張れば2位、3位になれるからと孫にハッパをかけていたようです。
お陰さまで2位になりました(笑)

1位の子が右端にチラッと写ってますが、こんなに差がありました。
3位ともかなり差がありましたね。
015_20140602112223b29.jpg

2つめの競技、ここまでは一位だと思ったんですが、このあと足のマジックテープが取れてしまって、もたついて結局ビリだったんじゃないかしら。
039_2014060211222438b.jpg

団体競技は楽しかったようです。
孫は赤組でしたが、この競技は赤が勝ちました。
045_20140602112225884.jpg

最終的にも赤組が勝ちました。

最後の4,5.6年生のリレーが見ごたえありました。

高学年になると体格も大きいですし、特に男子の頑張りようは凄いですね!


昼食ですが、昨年は、炎天下で食べたんですが、
今年は体育館で食べたので涼しくて良かったです。

娘が作ったお弁当、美味しく頂きました。
※運動会お弁当


孫も何事も無く無事に終わって良かったです。
かなり疲れたようで、昨日もゴロゴロ寝ていたらしいです。

今日も代休なのでゆっくりできるでしょう。

炎天下に何時間もいるとそれだけでも、疲れるものですね。
私も昨日は疲れが出て、帰ってきてから横になっていました。

運動会の応援に行くのも小学校だけでしょうから、
あと2回ですね。

ついこの間小学校に入学したばかりという気がするのに、早いものです。

昨日は25.6℃と過ごしやすい気温だったんですが、今日から30℃台の日が続くようです。

外に出るとカンカン照りで暑いです。
初夏どころか真夏日ですからね~!

エルニーニョ現象のせいでこの夏は冷夏という話でしたが、
どうなんでしょうか~!






「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!






















[ 2014/06/02 13:30 ] 家族 | TB(0) | CM(14)

父が驚きの・・・・

父のことですが、ちょっとした事件があったんですよね~!

先週の金曜日のことです。

いつも午後9時に父を寝かせているんですが、
8時45分頃トイレに行きました。

で、おしっこが出そうなのに出ないって言うんですよ。
前回してから2~3時間はたってる筈なので、
普通はいくらかは出ますよね。

それが出ないって言うんです。
一旦、やめたんですが午後9時になったので、
また、トイレに連れて行きました。

暫くねばったもののやっぱり出ないって・・・・
いやぁ~、おしっこが出なくなったら不味いんじゃないのって思いましたよ。

とりあえずは、そのまま寝かせました。

すると、23時過ぎに一度起きてきて今度は便がしたいと・・・
相当、踏ん張っていましたが出そうなのに出ないって言うんですよね。

良く便秘になるのでまた便秘なのかなと・・・
暫く頑張っても出ないからって、ベッドに戻りました。

そこから30分おきとか15分おきとか何度起きてきたことでしょう~!
そして長いことトイレに座って頑張るのですが、
結局出ないって・・・・

便が柔らかくなるように病院から薬を処方されていますし、
ヤクルトも毎日飲ませているんですけどね。

こっちも目が冴えて、寝られませんでした。
父も、殆ど寝ていないんじゃないかと思います。

いやぁ~、参りました。

そして翌日はディサービスの日だったんですが、
朝も何度もトイレに行き、夜中と同じ状態・・おしっこは出ましたが・・

夜中のことは全く覚えていませんでした。
そんなに夜中に何度も行くわけがないって言うんですよ~!

そんな調子でディサービスに行ったので、一応話はしておいたんですが心配でした。

そうしましたら、夕方帰って来た時に介護の方が、
「ちょっとおもらしをしまして、下着から全部、ディサービスのに替えましたから。汚れものはざっと水洗いしてあります」と仰ったんですよね。

えっ、どういうことって詳しく聞いてびっくりしました。

昼食を食べた後、皆さんお昼寝をするのだそうですが、
父は絶対に横になるのを拒否するのだそうです。
椅子に座ったままうつらうつらするそうで・・。

それは自宅に居てもそうなんですよね。
ソファーに座って、コックリコックリしているので横になって休むように勧めても、「寝てなんかいない。目をつぶっていただけだ」と言って絶対に横にならないんですよね。
何でなのか不思議で仕方無いんですが。

たまーに、自分の部屋で横になることはあるんですけど、
それも滅多にないんです。

ディサービスセンターでは、お昼寝が終わるとトイレの時間だそうで、
父を連れて行こうとしたら何か凄く臭かったんですって!

それでトイレに行ってズボンを下げたら、パンツの中にしっかりと漏らしていてそれがパンツからはみ出してポロシャツの裾からズボンから汚れていたそうです。

漏らすくらいだから下痢でもしてたのかと聞いたら、そうじゃなくてしっかりと形がありましたよって言われました。

前夜から便秘気味でしたから、さもありなんと思いますが、
トイレにも行かずに、椅子に座ったまま、踏ん張ったのかと思うと信じられなくて・・・

一体どうしちゃったんでしょう~!


後でいろいろ考えましたよ。
考えられるのは、前夜寝ていないので、椅子で熟睡して、
夢の中で便をしてしまったのかなって・・・・

夢と現実がごっちゃになったんでしょうかね~!

昨日は父の通院日でしたので、看護師さんに話したところ、
看護師さんも私と同じ考えでした。

そういうことがありうるって・・・・

本人は全く覚えていないので、本当のところはわかりませんけど・・。

その後は、いつもに戻って今のところなんでも無いんですけど、
今までそんなこと無かったので、まぁ、驚いた出来事でした!

念のため、紙パンツでも用意しておいた方がいいかもですね。
























[ 2014/05/02 11:00 ] 家族 | TB(0) | CM(4)

父のこと

最近というか結構前からの話ですが、
父の認知症が進んできているなと感じていました。

ディサービスからも、今まで出来ていたことが段々できなくなってきたとか、足もかなり弱ってきていますねとか言われることが多くなっていました。

実は、孫が春休みで来ていたとき、
ある朝、突然父が歩けなくなったことがあったんですよね。

両側から支えないと歩けなくて、どうなっちゃったのかと思いました。
その日はディサービスの日で、迎えに来た方に話をして、
連れて行ってもらったんですが、ディでもその日一日歩けない状態だったそうです。

ところが夕方帰ってきてから、徐々に歩けるるようになって、
翌日は元通りに戻っていました。

結局、それ以来大丈夫なんですよね。

確かに、長い歩行は出来ませんが、
家の中を歩くくらいは、不自由なくって感じなんですが・・。

あの日はたまたま、足の調子が悪かったんでしょうか?


先日、病院の定期検診に行った際に、主治医もディサービスから報告を受けているということで(父が利用しているディサービスセンターは、その病院で運営しています)、一度脳の委縮度を調べましょうとの事で、脳神経外科の紹介状を貰いました。

昨日は、そこへ父を連れて診察を受けてきました。

なかなか、予約が取れない病院だそうで、そう言われればそこの病院で6年前にも調べて貰っていたんですが、その時は2~3カ月待たされた記憶があります。

今回は、早い時期に予約が取れたので主治医もびっくりしていました。


でも、行ってからが待ち時間の長かったこと!
外来の患者の多さにも驚きましたし、これは時間がかかるなと覚悟はしましたが・・・

CT検査のほか、心理テストとかがありましたのでそれにも時間がかかりました。

付き添いはいらないと言われて、私は待合室に居ましたので、
どんなテストだったのかよくわからないのですが・・。

心理テストではMMSというものとFABというのがあって、
MMSは30点満点で12点でしたが、FABというのが18点満点で5点とこれは良くなかったようです。

6年前に比べて、認知症はやや進行との診断でした。
只、これからはもう少し進行が早まる可能性もあるそう。

パーキンソン病とまでは言えないがそれらしき症状が出てきてるとも言われました。
これはアルツハイマーの合併症として出てくるらしいです。

これは、主人も常々感じて言ってたんですが、やっぱりって思いましたね。

まぁ、こういう診断を受けて帰ってきたんですが、
やや進行してるってことが分かっただけで、
だからどうするってことでもないし、
診察にいった意味あるのかしら?

予想どおりでしたし、結果は主治医の方に手紙が行くそうで、
次回の診察で何らかの話があるんでしょうかね~!

















[ 2014/04/18 16:30 ] 家族 | TB(0) | CM(4)

父の通院付き添いで読書

2月は雪の降る日が少なかったんですが、
3月になった途端、雪です^^;

昨日もほぼ一日降ったりやんだりを繰り返していたんですが、
今朝、起きてみたら10センチ以上積もっていました。

もう、除雪機を使うことはないかもって思っていたんですが、
甘かったですね。

今朝も、活躍してくれました。

今週はずっと雪マークなんです。
確か、明日凄く荒れるって言ってたような・・・

3月って意外に荒れたお天気になることがあるように思います。
これ以上積もらないでほしいんですが・・。

ますます、雪解けが遅くなりますからね~!


今日の午前中は父の病院の付き添いでした。
読もうと思って買っていまだに読んでいなかった、
この本を持って行きました。

医者に殺されない47の心得

今日は待ち時間が長くてナント、1冊読んでしまいました。



この著者の近藤誠さんは、慶應義塾大学医学部放射線科講師のかたで「がん放置療法」が持論のかたです。

この本で「第60回菊池寛賞」を受賞されてます。


読んでみて、がんに関して腑に落ちるというか、やっぱりと思うことが多々書かれていました。

姑を直腸がん、実母を胃がんで亡くして、その時に感じていた病院への疑惑が、
確信になりましたね。


私もがんになったらこの「放置療法」を選ぼうと思いましたし、
やたら病院にかかるのも控えようと思いました。


この本、ぜひ読んで頂きたいですね。
お勧めしたい本です。





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!










[ 2014/03/04 15:30 ] 家族 | TB(0) | CM(8)

孫が登校しました~!

孫のことでは皆様にご心配いただき、有難うございました。

お陰さまで、ようやく今日から学校に行ったそうです。

吐き気もおさまり、検査結果が出ないうちに治ったようです。

この1週間で2キロ体重が減ったそうです。
もともと、痩せている方なので2キロはきついですね。

食欲もまだ完全には戻っていないようなので、
早く元気になってモリモリ食べてほしいです。


さて、2月は28日までしかないので、今日を入れても3日しかないんですね~!
2月は雪の降る日が少なかったです。

雪かき、数えるほどしかしていないんじゃないかしら。

毎朝、窓から雪が積もっているかチェックするんですが、
積もっていないと嬉しくなるんですよね。

最近は、そんな嬉しい日が何日も続いています。

只、このまま春になるとも思えないですが・・・
意外に3月に大雪が降ったりするんですよね。

まだ、安心はできませんね。

それでも3月と訊くと、春がもうそこまでという気がして、嬉しい気持ちになります。

春よ来い
早く来い

つい歌いたくなりますね~!













[ 2014/02/26 15:15 ] 家族 | TB(0) | CM(10)

孫の誕生日

2月10日は孫の9歳の誕生日でした。

毎年、家族でお祝いしているので、
今年も行ってきました。

行きも帰りも良いお天気でした。

札幌も旭川と同じくらい積雪がありましたね。
脇道に入ると除雪は旭川より悪いんじゃないでしょうか。

轍だらけだし、道路脇の雪山が道路にせり出して、
見通しは悪いし・・・
旭川の方がまだましかなって思いましたね。


孫の学校でもインフルエンザが流行っているそうで、
5年生でしたか学級閉鎖のクラスもあるらしいですが、
孫は今のところ大丈夫でした。


孫は、9歳になりました。
以前のように熱も出さなくなり、
丈夫になって来たようで嬉しいです。

話すことも段々、大人びいてきたなって思います。

健康が一番!
このまま、健康で元気な女の子に育って行って欲しいですね。


夜は皆でバースデーパーティでした。

バースデー料理



私はタコは滅多に食べないんですが、
タコのカルパッチョが美味しかったです。

ケーキは孫の希望でチョコレートケーキでした。
morimotoのケーキだそうです。


今回のプレゼントは孫の希望で、
札幌駅パセオにあるリラックマストアで購入しました。

リラックマ(1)
この箱の中に下の小箱8個入っています。
リラックマ(2)

ミニチュアで、他にもたくさんもってるんですが、
孫によると「コレクションしてるの」だそうです(笑)

コレクション





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!





[ 2014/02/13 16:00 ] 家族 | TB(0) | CM(10)

孫の学習発表会

2日の孫の学習発表会も、無事に終わりました。

出し物としては各学年が、一つの劇を演じます。
その中で、歌あり楽器演奏ありダンスありといった感じです。

劇の中では全員が何らかの台詞を言います。
一つの役に数人がなるわけで、
まぁ、ストーリーとか台詞とか考える先生方も大変でしょうね。

主役も各クラスから一人ずつ出ることになります。

立候補者の中からオーディションをして決めたそうで、
ナントうちの孫も立候補したんですって!

結果は、選ばれズウサギの役になりましたが、
孫が、立候補したことに私は驚きました。

というのも、私もうちの娘たちも引っ込み思案で、
そういう目立つことに自分から立候補なんてするタイプじゃなかったので・・。

孫も、どちらかというとおとなしい方だと思うんですが、
意外に人前で何かを発表したりということが、平気なようで、
そこはパパに似たんでしょうね。

私はそういう風に、積極的になりたかったのでちょっと嬉しかったりします。


観覧するのは、学年ごとに時間が決まっていますので、
入れ替え制です。


複数のお子さんがいる人以外は、自分の子供の出番が終われば、
会場から出ていくことになります。

うちの孫の学年は9時30分頃から10時20分くらいまででした。


声が小さくて聞こえない子も多かったんですが、
その中でも、台詞は短いながら、大きな声でハッキリと言えていたので良かったと思います。


047_20131104112916ec2.jpg

052_201311041129198ed.jpg


ダンスはエグザイルの曲で踊っていましたが、
楽しかったようです。


歌ってるところもアップしようと思ったんですが、
大勢写っているので、全部モザイクかけるのは大変なので辞めました(笑)


この日は、午前中で終わったので、
午後から北大のイチョウ並木を観に行ってきました。

ちょうど見ごろで素晴らしかったです!
曇っていたのは残念でしたが・・。

写真は整理して明日にでもアップしますね。






[ 2013/11/04 11:45 ] 家族 | TB(0) | CM(2)

誕生日のケーキ

22日は主人の誕生日でした。

まぁ、特に何もしないんですけど・・。

ケーキだけは買ってきました。

壷屋のケーキです。
11cm×12cmくらいの大きさで、
ショートケーキ4個分くらいの大きさでした。
ケーキ生クリーム

生クリームが甘すぎず、くどくなくて美味しかったです。


これは2,3日前に買って食べた同じく壷屋の「雑木林」
これはアーモンドクリームです。
雑木林(1)

雑木林
 大雪山麓の四季を イメージした
 ソフトな 口あたりのお菓子です。





雑木林はかなり昔からあるお菓子で、
懐かしいお菓子です。

フワフワのブッセが美味しいです。




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!






[ 2013/10/25 14:30 ] 家族 | TB(0) | CM(10)

退院しました。

主人のことでお騒がせしましたが、
ナント、昨日退院できました~!

眩暈が収まったので、帰ってもいいですよって言われたそうです。

薬を2週間分貰って来まして、
その頃に受診だそうです。

原因としては疲れと加齢でしょうと言われたみたい。


なんにしても、大したことが無くて良かった~!

皆様にはご心配いただき有難うございました


こんなことがあると、旅行も不安になってしまいます^^;
行けるのかなぁ~~!




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!

















[ 2013/10/07 09:30 ] 家族 | TB(0) | CM(10)

主人の入院

昨夜、主人の体調が悪くなりまして、
今朝、救急車で病院に運ばれて行きました。

長女がいてくれてよかったです。
父を置いては私も動けなかったですからね。

長女が付き添って行ってくれました。


昨夜、主人が寝た後間もなく、青い顔をして起きてきたので、
長女が気づいて「具合悪いの?」と訊くと、
「横になるとムカムカして気持ちが悪いし、眩暈がする」と・・・。

眠たくて仕方が無いんだけども、横になると吐き気がするそうなんですよ。

横になったり起きたりを繰り返した後、
嘔吐しまして、それでいくらか良くなったようで寝たんですが・・・

朝になっても眩暈と吐き気はおさまらず、
タクシーを呼んで病院にってことになりました。

でも、具合が悪すぎてタクシーの中で嘔吐も考えられたのと、
心筋梗塞を2回もやってるのでそれも考えられたので、
119番にかけたところ、救急車のほうがいいですよって来てくれました。

[ 2013/10/05 13:30 ] 家族 | TB(0) | CM(16)

父のこと

昨日の午後は、昨日は、父の介護認定を受けて、
介護マネージャーさん・ディサービスの方・ショートスティ先の方が集まって「担当者会議」が行われました。

認定ですが通知を見ましたら、
昨年の認定では「要介護 3」だったのですが、
今回は「要介護2」に下がりました。

今までより良くなってることはないんですよ。
認知症は進んでいるんですけどね。

只まぁ、昨年の認定がちょっと甘かったという気はしていたんです。
「要介護 3」ほどひどくないと思いましたからね。

「要介護2」が妥当なところだと思います。



ショートスティ先が、1カ所では空きが無くて泊まれないことがあったので、今は2か所契約しているんですよね。

ですから今回は4人見えられての担当者会議となりました。

ディサービスの方のお話で、ディサービスでの父の様子が良くわかりました。

まず、体力が落ちていること。

毎回、施設の中を歩くそうですが、
2年前くらいは5周していたのがだんだん少なくなって今は2周がやっととのこと。
それも、壁や色々なものを伝いながらであること。

集中力が続かなくなっていて、ちぎり絵などは2,3日で仕上げていたものが今は1カ月かかること、落ち着きが無く自分のバッグの中身を出したり入れたりを何度も繰り返していることなどなど・・。

先日敬老会の時には、全員の名前と年齢を言ったところ父が「僕はそんなに年取っていないよ!」と怒ったそうです(笑)

まぁ、徐々に進んではいるんですが、
なるべく現状をキープできるように、
皆さんでサポートして行きましょうと、
介護マネージャーさんが締めて終わりました。

一緒に生活していて、食も細くなってますし、
じわじわと症状が進んでいるなとは感じていますが、
それでもまだまだ、重荷になるほどではないし、
このままの状態が続けばいいなと思っているんですけどね。











[ 2013/09/27 14:00 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

映画「モンスターズ・ユニバーシティ」

今日は孫のお付き合いで映画を見てきました。

ディズニーの「モンスターズ・ユニバーシティ」です。

モンスターズ・ユニバーシティ


これと「忍たま乱太郎」を見たいって言うんですよね。

「忍たま乱太郎」は誰も行きたくなくて、
私が、ディズニーだったら行ってもいいけどと思って、
行くことになりました。

まぁディズニーでしたら大人の鑑賞にも耐えられる作品が多いですからね。

上映時間の15分前くらいに行ったら、
やはり夏休みは混むんですね。

良い席が確保できなくて前の方だったので、
ちょっと首と目が疲れました。

予告編の上映と、ショートムービーが長くて・・・
孫が「何でこんなもの見なくちゃいけないの~。早くやってよ」なんてブツブツ・・・

途中で、眠くなってきちゃったなんて言いだすんですから~!


私も最初の方はイマイチ面白くないなって思って、寝ていようかなと思ったんですが、いつの間にか引き込まれて見ちゃいましたけどね。

声優として、爆笑問題の田中裕二さん、石塚英彦さんが主役・準主役の声を担当していましたね。

孫も、結局は寝ずに最後まで見ていました。


こういう映画です→http://www.disney.co.jp/monsters-university/home.html





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













[ 2013/08/07 17:05 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

運動会

土曜日、6月1日は孫の運動会でした。

天気予報では27℃と言ってたので、
それでも暑そうと思っていたんですが、
当日は朝から雲ひとつない快晴!

まぁ、暑くなりましたね~!

27℃どころじゃなさそうと思っていたら、最高気温が29.2℃だったんですね。
旭川は30.5℃だったそうで・・・


今年は場所取りの順番が抽選で280番台だったもので、
良い場所は取れませんでした。

孫の出番は午前中が2回、午後が1回でした。

短距離走は、ビリから2番目でした^^;

リレーの選手が二人もいたので、仕方が無いですが・・・

004_20130603105638.jpg

左から3番目のピンクのショートパンツが孫です。

個々には観客席が写っていないですが、
手前のほうにあるんですがまぁ凄い大勢の観客でしたよ。

運動会お弁当

 お弁当は娘が一人で作りました。
 手伝おうかと言ったんですが、
 一人で大丈夫と言うので、
 私は楽をさせてもらいました。

 食べ始めてから慌てて写真を撮りました。

 人が作ったものは美味しいですね^^



午後から孫の出た「運命走 じゃんけんが運の分かれ道」という競技ですが、これが運が良くてナント1等だったんですよね。 

こんな競技です。

両側から男子と女子が走ってきて、カードを拾ってそれによってペアになります。

グー、チョキ、パーの絵のいずれかを選びそこに並びます。

校長先生が「じゃんけんぽい」の掛け声で、
いずれかのカードを掲げてじゃんけんをするという競技です。

孫のペア1組だけ、パーを選びました。
校長先生がグーを出せばいいなと思ってたら、
グーだったんですよ。

勝ったペアは、縄跳びのひもで電車ごっこをしながら、
走っていけばいいんですが、他のペアは二人で縄跳びを5回成功させてからじゃないと走れないんですね。

孫のペアは余裕で1等になったというわけです。

こんな競技じゃないととても1等は取れないでしょうからね。
良かったです。

しっかりと紫外線対策をして行ったので、
女性陣は良かったんですよ。
ですが、主人は日焼け止め塗ったらと言ったんですが要らないと言って塗らなかったもので、後で腕が焼けて真っ赤になっていました。

婿さんは、顔が焼けてましたしね・・・

日陰なんてあまりないですし、座った場所だとカンカン照りでしたから・・・
まぁ、暑かったです!

時々風が吹いたので、まだしも良かったのかな。

孫は白組でしたがその白組の勝利でした。

高学年のリレーは盛り上がりますね。
流石に速いですし、面白かったです。

6年生の競技でも、面白い競技がありましたし・・
まぁ楽しかったです。

しかし観ているだけとはいえ、あの炎天下ですからなんだか凄く疲れましたね。

帰りにアイスを大量に買って帰りましたよ。

その通りに、八重桜が満開の木が1本ありました。
凄く綺麗でした。

006_20130603114102.jpg

005_20130603114100.jpg


31日に温泉の帰りに道庁でも八重桜を観てきたんですよね。
それはまた明日にでも、ブログに載せますね。


今日はまた気温が低くて肌寒いんですから~。
今の時点で14℃しかないんですよ。

予報では18℃になるとのことですが・・・




 「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!







[ 2013/06/03 11:45 ] 家族 | TB(0) | CM(12)

孫の写真

孫が8歳の誕生日に撮った写真が、
送られてきました。


スキャンが出来ないので、写真を携帯で撮って、
アップしてみました。

今年はこんな衣装を着ました。

k(3)

k(2)

k (1)
 これはタレントのベッキーの
 デザインだそうです。

 孫は一番気に入ったようです。



 k(4)

これを見ると、随分大人っぽくなったなと思いますね。

今回は、すべて自分で選んだんですよね~!


3歳頃までは人見知りで、写真を撮るカメラマンに慣れなくて
笑顔になれなかったんですけどね~!







「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













[ 2013/03/04 15:00 ] 家族 | TB(0) | CM(16)

誕生日

10日は孫の8歳の誕生日でしたので、
夜には長女夫婦もやってきて賑やかなパーティとなりました。

今回も長女と次女の二人で、お料理を作ってくれました。
どれも美味しかったですよ。

誕生日お料理

ケーキは、今年は次女が友人から美味しいと聞いたそうで、
北見市のお店で札幌に出店している「バースデーイヴ」というお店のチョコ生デコレーションケーキでした。

北見で人気のお店だそうです。

ネットでも買えるそうです→Birthday Eve

サイトを見たら美味しそうなケーキや洋菓子がたくさんありますね~!

ケーキには、ミニシュークリームが載っていましたよ。
チョコケーキなのにくどくなくて美味しかったです。

苺も大粒で甘くて美味しかった~!

ケーキ(2)

今回のプレゼントは本人の希望でこちらにしました。

ポケパーク
今回は安くつきましたね~(笑)

まぁ、毎年スタジオに行って写真を撮っているのですが、
写真代を出してあげているので、いいかなっと・・。




パパママからはDS3のソフト、長女からは洋服を貰っていました。

そして、次女の親友がお花を届けてくれたんですよ~。

花束

とっても素敵で良い香りがしました。

Kさん、どうも有難うございました。




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!







原発がなくても、電力は足りる



[ 2013/02/14 14:30 ] 家族 | TB(0) | CM(18)

孫が帰り・・・・

20日間ほど滞在していた孫と次女が帰って行きました。

明後日から3学期が始まります。

長くいるとこの別れの時が嫌なんですよね。
穴がポッカリあいたような寂しさ・・・

すっかり気が抜けた感じです。

主人が旭川駅まで送って行きました。
一緒に行こうかどうしようかと思いましたが、
駅の別れもいやなので、行きませんでした。

車の中の孫の寂しそうな顔を見るのも辛かったですが・・・。
車の中で泣くんじゃないかしら~とか思ったんですが、
帰って来た主人に聞くと大丈夫だったそうです。

少し大人になったんでしょうね。

私の方が涙が出そうで・・・・子供に戻ったかしら~!

まぁ、来月の孫の誕生日には札幌へ行くつもりなので、
あと3週間の辛抱です。


また、ジジババ3人の日常が戻ってきました・・。




脱原発




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!



[ 2013/01/19 15:30 ] 家族 | TB(0) | CM(12)

父のペースメーカー検診

昨夜は雪が降ったようで、今朝は少し雪が積もっていました。
今日も降りました。

まさかとは思うけど、初雪があまりにも遅かったので、
このまま根雪になるんでしょうか~?

あちこちで車の事故が起きているようです。
運転なさる方気を付けてくださいね~!



今日は半年ぶりに、父のペースメーカーの検査でした。

ペースメーカー外来は水曜日だけなんです。
ですから時間がかかるんですよね。

検査結果では、ペースメーカーは順調に動いてるそうです。

心臓ですが自力で動いてるのは5%だそうで95%がペースメーカーで動いてるそうです。

1年前の記録は93%ですから、2%ダメになったんですね。

しかし、95%も機械の力で心臓を動かしているなんて、
凄いですね~!

ペースメーカーを入れて無ければ、父の命はすでになかったということになりますね。
ペースメーカー様々です!
有難いですよ~!






[ 2012/11/21 16:30 ] 家族 | TB(0) | CM(8)

食事会

3日の夕食時には長女がおかずを持って来まして、
姉妹で相談していたらしく、10月に誕生日だった主人と今月誕生日を迎える私を祝ってくれたんですよね。

長女の夫は仕事で帰りが遅くなり来られませんでしたが、
皆で楽しい食事会となりました。


サンプル百貨店で購入したサッポロビールのマンゴーマッコリを持って行ったのでそれを飲みながらでした。

マッコリ


アルコール度が3℃でしたし、さっぱりしていて凄く飲みやすかったですよ。
マンゴーというので甘過ぎるかなとかドロドロしているのかと思ったんですが、甘すぎずドロドロもしていなくて、美味しかったですね!

会食事
鶏のから揚げを大根おろし+白髪ねぎで食べたら美味しかったですね~!

長女がハンバーグをフライパンの大きさで焼いたそうで、
カットして盛ってあるんですがこれも美味しかったですし、
カボチャサラダもなかなか良い味付けでしたよ。

お赤飯はもちろん甘納豆入りです!


楽しい時間を過ごしました~!




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!





[ 2012/11/07 15:00 ] 家族 | TB(0) | CM(14)

次女が葬儀出席でとんぼ帰り・・・

昨日の夕方、次女から「Dさん(親友)のお父さんが亡くなったみたいなんだけど、
今日の朝刊に載ってる?」とTELがありました。

旭川に住んでいらっしゃるので、
慌てて朝刊を見ると載っていました。

滅多にお悔やみ欄を見ないもので、気がつきませんでした^^;
時々こういうことがあるので、いつも注意して見てないといけないですね。


昨年でしたか、癌が見つかり闘病しているとは聞いていました。
ごく最近、どうも病状があまり良くないらしいとのことだったんです。

肺癌で、骨にも転移していて手術も出来なかったとの事でした。

主人より1歳年上との事で、私はお会いしたことはないんですが、
ショックでした!

今、そのお友達はご主人の転勤で札幌にいるので、
次女は良く行き来もしているんですが、
お友達は、やはり心配で旭川の実家に度々帰ってきてたそうで、
ここ数日、メールも無いので次女ももしかしてとは思っていたらしいです。

家族構成が我が家と全く同じなんですよ。

娘さん二人で年子で、うちの娘たちと同い年なんですよね。
とても仲の良いご家族で、残されたご家族の気持ちを思うと・・・・


次女は葬儀に出席したいと、今朝早くJRで来まして、
主人が旭川駅まで迎えに行き、葬儀場まで送ってきました。


葬儀が終わった後、ちょっとだけうちに寄って、
昼食を食べて、あわただしく帰って行きました。

娘の話によると、もう昨年の7月の時点で余命半年と告げられていたそうです。
1年以上がんばられたんですね。

最後に、「幸せな人生だった」と仰ったそうです。

「幸せな人生だった」私も最後はそう言える人生送りたいなと思いますね!

10歳になる最愛のお孫さんが泣きながらそれでもしっかりと弔辞を読まれたそうで、皆さん貰い泣きされたとか・・。


Dさんのお父様のご冥福をお祈りしたいと思います。
合掌!
















[ 2012/10/17 15:30 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

介護の担当者会議

一昨日から雨でしたが、昨夜から随分降りましたよ~!

岩見沢市とか被害が出ているそうで、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

うちの方は、大雨が降ったものの被害はなさそうです。
今は雨も止んで青空がでてきていますが・・・


15日からの食べマルシェ、お天気大丈夫でしょうか~。
曇りでもいいので雨さえ降らなければいいんですけど・・。


昨日は、父の介護認定を受けて、
介護マネージャーさん・ディサービスの方・ショートスティ先の方が集まって「担当者会議」が行われました。

そこでディサービスの方から聞いた話、
やはり父の症状はゆっくりとではあるけれど確実に進行しているそうです。

ジグソーパズルは、以前は得意だったのに今は相当苦労しているらしいです。

他に工作なんかも昨年は人に教えてあげるくらいだったのが、
自分のことで精いっぱいで時間がかかるらしい。

トイレへ行って戻ってくると自分の座っていた場所に戻れない。

お風呂からあがると服を裏返しに着るなど・・・

体力的にも屋内でウォーキングをしているんですが、
昨年は5周位していたのが今年になって2~3周になり、
この夏は1周がやっとだったらしいです。

涼しくなったせいか今は2~3周に戻ったと言ってましたが・・。

それくらいに進行しているのは何となくわかっていましたから驚きはしませんでしたが・・・

薬を飲んでいても、進行を食い止めるまで行かないんですね。



[ 2012/09/12 16:15 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

実は心配なことが・・・・

実は今ちょっと心配なことがありまして・・・・

これ言っていいのかな?

娘に怒られるかもですが・・・
次女のことなんですが、左肩に「脂肪腫」というものが見つかったんです。

事の始めは、孫の夏休みでうちに滞在していたときに、ちょっと肩を見てほしいと・・

本人は痛くもかゆくもないので全然気が付かなかったそうで、
婿さんに言われて気が付いたそうなんですが、
左肩がもこっと盛り上がっているんですよね。

触って見るとシリコンみたいな感じでプルンプルンという感じなんです。
5~6cmくらいもあったでしょうか。

なんだろうということになって、ネットで調べてみたらどうも「脂肪腫」みたいだと思ったんですよね。

たいていは良性なんですが、中には悪性の場合もあると書いてあったので、とにかく早めに病院で診てもらった方がいいと言ったんですよ。

それで札幌に帰ってすぐ総合病院の整形外科で診てもらったんですが、やはり良性の脂肪腫でした。

小さければ放っておいてもいいそうですが、放っておいて、小さくなるものでもないそうですし、大きめなのとまぁ、見栄えを気にするのであれば手術で取ったほうがいいでしょうと・・。


入院期間がどれくらいになるのか訊いたら、2週間と言われたそうなんです。

娘はそんなに入院しなければならないと思っていなかったのでびっくりしたようです。

すぐにでも取らなければいけないものでもないので、
都合の良い時でいいですよと言われたみたいですが、
これがねぇ~。

孫は一人っ子のせいもあるんでしょうけど、
母親にべったりなんですよね。

一晩たりとも離れたことが無いもので、
いないと夜になって泣くに違いないと思うんです。

次女は心配症なのできっと悩んでいると思うんですよね。


手術となれば私が行くしかないと思うんですが、
娘は祖父のことがあるので来なくていいというんですよ。

孫が学校から帰ってきたら夜父親が帰ってくるまで長女にあずかって貰うからというんですが、婿さんが大変でしょう。

仕事から帰ってきて、食事の支度から家事一切、孫の世話と凄い負担をかけてしまうと思うんですよね。
病院にだって行き来しなければならないでしょうし・・

やっぱり私が行くべきだと思うんですよ。

問題は父です。
父をショートステイに預けて、行こうかと思うんですが、
2週間は父が嫌になってしまいそうですし・・・

主人が父を見ているからというので、ディサービスに毎日あずかって貰って夜は主人に頼むか・・・

う~ん、どうしたらいいものでしょうね。


でもネットで調べると入院期間長くてせいぜい1週間みたいなんですけどね。
本当に2週間も必要なんでしょうか?

それと病院、もう一軒くらい見てもらった方が良くないかしら?
セカンドオピニオン、考えたほうがいいですよね?

診療科も、整形外科・形成外科・皮膚科となっているので、どの科がいいのか・・・・

手術というと上手な医師にしてほしいけど、
どこの病院がいいのかもわからなくて・・・・

どうしたものか・・・・困りましたぁ~!


札幌の方で良い病院知ってらっしゃる方いらしたら教えてくださいませんか。

よろしくお願いします















[ 2012/09/01 18:00 ] 家族 | TB(0) | CM(18)
検索フォーム
ブログ内の検索にどうぞ
プロフィール

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金
クリックで救える命がある。

JWordクリック募金
楽天




ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
モラタメ.net
月別アーカイブ