2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫
Page.4971

長女に誘われて西区発寒の紫陽花を観に行って来ました。
知る人ぞ知る穴場スポットとのことです。

春日緑地というそうです。
JR発寒中央駅のすぐ近く、発寒小学校と発寒地区センター(図書館が入っていました)の隣にありました。

何ということのない小さな公園で、遊水地がある程度です。
ただ、紫陽花が敷地を取り囲むようにびっしり咲いているんですね。

紫陽花公園とでもいう感じです。

(写真をクリックすると大きくなります)

地味に「春日緑地」とプレートがありました。
IMG_3923.jpg

中央に遊水池があり、着いた時には子供たちが水遊びをしていました。
IMG_3926.jpg

色とりどりの紫陽花がきれいでした。
写真だとわかりずらいですが、人の背丈ぐらいの高さがあります。
P1040606.jpg

IMG_3909.jpg


P1040607.jpg

P1040611.jpg

JR発寒中央駅があるので道路の向こう側を、
頻繁に列車が通ります。
P1040625.jpg

P1040614.jpg P1040618.jpg

P1040622.jpg P1040629.jpg

緑地の中央、道路側には碑石も建っています。
発寒開拓記念碑、そして永田休蔵之碑です。
発寒屯田兵の始まりの歴史を垣間見る碑石です。
P1040631.jpg P1040630.jpg

P1040634.jpg P1040633.jpg


ちょっとした目の保養になりました^^











Page.4968

20日、指輪を取りに行った帰りに、
JRタワー展望室に上がってみました。

私は、JRタワーができて間もなく上がったことがあるのですが、
主人はなかったので行ってみようかと・・


JRタワーは、高さ173m(地上38階)で、完成時は北関東以北で最も高い建築物でしたが、その後、2010年に竣工した仙台市青葉区の「仙台トラストタワー」(高さ180m)に抜かれたんですね。


6階まで上がってそこで、展望室への入場料金を支払って、
別のエレベーターに乗り換えます。

大人1人720円でした。
当初は、900円くらいだったような気がしますが、違ったかしら。

平日でしたのでガラガラでした。


記憶ってあいまいなものですね~!
かつては、山々が凄く近くに感じて高いところに上がると、
遠いはずの山がこんなに近く見えるんだなって思った記憶があるのですが、
今回は、山々は遠くにあって、あれっ、こんな感じだったかなって・・・。


この日も曇っていたので写りが悪いです^^;

展望室は、ぐるっと360℃見ることができますよ。

IMG_20170720_115916.jpg

IMG_20170720_120501(1).jpg

 手前の緑の部分は、
 エスタの”そらのガーデン”です。


IMG_20170720_120512.jpg

IMG_20170720_122518.jpg

カフェがありまして、私はコーヒー夫はオレンジジュースを飲みました。
どちらも300円とリーズナブルでしたよ。

窓際にイスやテーブルがありますし、
札幌の都心部を眺めながら、ゆったりと過ごせますね。

外の写真ばかり撮って、中を撮るのを忘れてました^^;

広々して、なかなか良かったです^^










Page.4967

18日、大丸に行った帰りにエスタの屋上の「そらのガーデン」に行ってみました。


以前、ichigekiさんのブログで見てから一度行きたいと思いつつ、
エスタまで行っても、うっかり忘れたりで行ってませんでした。

やっと行けました。

環境保全活動の一環として、屋上を緑と憩いのある空間にしたいという思いから生まれたそうで、
約1300平米の敷地に、イネ科の植物や宿根草など多彩な草花が植えられているグラスガーデンとのことです。

あの旭川の上野ファームの上野沙由紀さんがプロデュースしているんですね。

この日、偶然上野さんがいらっしゃいましたよ。
植物を見ながら何やらメモを取ってらっしゃいました。



IMG_20170718_121202.jpg

IMG_20170718_121351.jpg

IMG_20170718_121251.jpg

IMG_20170718_121424.jpg
 
 札幌市在住の彫刻家・國松明日香氏の
 モニュメント「テルミヌスの風」


 お天気が悪かったので、
 写りが悪いですが・・・



IMG_20170718_121220.jpg
 
 
 思っていたほど広くはなかったですが、
 気持ちの良い空間でした。

 写真には写っていませんが、
 もちろん、イスやテーブルもあって休めるようになっています。

 お弁当と飲み物でも持っていったらいいかもと思いましたが、
 飲食はご遠慮くださいというパネルがありましたが・・・

 でも、飲料の自販機があったので、
 飲み物はいいんでしょうね。


 あまり、人はいませんでしたが・・

 ビルの屋上のオアシス、なかなかいいですね。
 もっと増えたらいいかも・・。










Page.4960

6日のことになりますが、前回の藤を見つけて数日後、
昨年も行った手稲前田森林公園に行って来ました。

ここの藤棚は規模が大きくて見ごたえがありますからね。


前田森林公園のHPはこちら


昨年の記事はこちら


もう盛りを過ぎたばかりだったような気がしました。
昨年に比べると花の香りもあまりしませんでしたし、
昨年より色も褪せていたような・・

それでもきれいでした。

公園内を歩いていくと白樺の林がとてもきれいでした。
(写真をクリックすると大きくなります)
IMG_3852.jpg

カナールをずっと歩いていきます。
P1040544.jpg

今年もカモさんがいました。
IMG_3859.jpg

小鴨をたくさん引き連れたお母さん鴨がいたのですが、
行きも帰りも反対側にいて写真が取れませんでした。
カナールが長いので反対側に周るのがグルッと周らなければいけなくて、
不便なんです。


今年は昨年より結構下に下がってきていましたね。
P1040551.jpg

IMG_3866.jpg

IMG_3867.jpg

一部白い藤もありました。
IMG_3874.jpg

これもちょっと藤色に白が混じっていますね。
IMG_3887.jpg


P1040549.jpg

上から観たらこんな感じです。
IMG_3885.jpg

ソフトクリームを食べました。
牛乳ソフトだったかな・・・美味しかったです。
IMG_20170606_140901_5.jpg



ワンちゃんを連れて散歩をしている方が多かったですよ。

お天気が良くてさほど暑くもなくて気持ちのよい日でした。






Page.4947

17日、今年も平岡公園の梅林を見に行って来ました。
もう終わったかなと思いましたが、間に合いました^^

昨年は大谷地駅からバスに乗ったのですが、
今年は新札幌駅からにしてみました。

どっちにしても結構歩くことが分かりました。

新札幌からのバスにタッチの差で間に合わず、
次のバスまで30分も時間があったので、
お弁当でも買おうと思ったのですが、
ここで食べていこうってことになり、
目に入ったお店に入りました。

主人はかつ丼・私はざるそばを食べました。

IMG_20170517_120851.jpg IMG_20170517_120741.jpg



久々の好天気、気温も20度くらいまで上がりました。

歩くのには暑すぎず、ちょうど良かったです。

白梅はすでに散って、紅梅が満開でした。

空気は美味しいし、紅梅はきれいでした~!

(写真をクリックすると大きくなります)
IMG_3518.jpg

IMG_3524.jpg

P1040454.jpg

P1040457.jpg

P1040466.jpg

美味しいので必ず食べたい梅ソフトクリーム
大人気で、行列ができていました。

ほんのり梅の味がして甘さ控えめで美味しいんです。

IMG_20170517_131101.jpg




周囲の木々の新緑もきれいでした。
P1040470.jpg


良いお花見ができました^^






「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!











Page.4946

小樽堺通りを散策した後、ウイングベイ小樽へ行ってみました。

ウイングベイ小樽は、かつて核テナントが「マイカル小樽」「ポスフール」時代に行ったことがありましたが、もう20年くらい行ったことがなかったと思いますね。

相変わらず、まぁ、広いこと!広いこと!
1日じゃ見切れないでしょうね。


ここでランチをとることになり、回転ずしの「魚一心」に入りました。

まぁ、混んでいましたね~。
受付をして何十分待ったでしょうか。


久々の回転ずしです。


私は赤身のお魚があまり好きじゃないので、
白身が多いです。
お寿司

生ものは、そんな好きってわけじゃないのですが、
たまに食べると美味しいですね。


帰ってきてからそういえば運河行くの忘れていたなって思いましたが・・・


この日以後、道庁の桜とか平岡公園の梅林を見に行く予定でしたが、
そろそろ満開ってときに、お天気が悪くて、
見ごろを逃してしまったかも・・・

明後日からお天気がよさそうなので、
まだ間に合えば行ってみたいですが・・・














Page.4945

4日、次女に誘われて小樽に行って来ました。

手宮公園というところが桜の名所ということで、
真っすぐ、そこへ行ったのですが、案内板が見当たらず、
ちょっと迷ってしまいました。

地元の方に聞いて何とかたどり着きました。

駐車場がいっぱいでしたが、ちょうど一台出るところで、
ラッキーでした^^

残念ながらちょっと早かったようです。
何本かは満開でしたが・・・・・

P1040435.jpg

P1040436.jpg

ここは、小樽市重要眺望地点にも指定されているそうです。
桜が満開であればさぞかし、綺麗でしょうね。
P1040437.jpg
(後で気が付いたのですが、カメラのレンズに汚れがついていたようです)

街の方へ降りていきました。
この通りの両側にも桜並木がありました。
P1040439.jpg

有名な商店街「堺町通り」を散策しました。
歩いている人が少なく見えますが、
実際には混雑していましたよ。
P1040442.jpg

小樽オルゴール堂・北一硝子・大正硝子館・オルゴール堂海鳴楼本店・小樽浪漫館等ブラブラ散策。


小樽へ行ったら必ず立ち寄る昆布のお店
「利尻屋 みのや」

P1040443.jpg


「のみませんか~」と、昆布茶とがごめ昆布入りお味噌汁を、
出してくれますよ。

IMG_20170504_114805.jpg IMG_20170504_114513.jpg

お味噌汁、トロトロして美味しいです。

昆布茶は飲んでから慌てて写真を撮ったので量が少ないですが・・
昆布茶は厚みのある板状の昆布を入れて、
ちょっと置いて爪楊枝でつついて味を出して飲みます。
最後に食べるこの昆布がまたおいしいのです^^

IMG_20170510_154241.jpg

こちらで一番売れてるという「湯どうふ昆布」、必ず買って帰るのですが、とっても柔らかくて大好きなんです。

通常2年かかって採取するものを、発芽3~4か月のうちに採取したものだそうです。
短時間で柔らかくなるので、だしを取った後すぐそのままで食べられます。

IMG_20170510_151457.jpg

おつまみも買ってきました。

パンプキンシード
IMG_20170506_082917.jpg

お店の入り口に「お父さん預かります」とか、「7日食べたら鏡をごらん」と看板が出ていたり、商品名も「ホラ吹きこんぶ茶「アラジンの秘密(がごめ昆布入りの魔法のお粉・・お味噌汁に入っていたもの)」などとユニークなんです。


他にも「百五十歳若返るふりかけ」「赤と黒のブルース」「パリパリくろべぇ」などという商品もあります。

どれも美味しいので欲しい商品がいっぱ~いでした!





続きは次回に




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!






















Page.4944

3日にに円山公園にお花見に行って来ました。

円山公園HPはこちら

さすがにGW、地下鉄円山公園駅で降りた人の多いこと!
公園までゾロゾロ歩くことに・・・

何だか美味しそうな匂いがしてきましたよ。
そう、北海道名物ジンギスカンを食べているんですね。

煙がモクモク!
通常は火気厳禁の公園ですが、お花見期間は決められた場所のみですが、
バーベキューを楽しむことができます。

コンロとジンギスカン鍋の貸し出しもあります。

P1040430_20170505173307a8c.jpg

ここからずっと奥の方まで、大勢の人たちがジンギスカンなどを楽しんでいましたよ。

この日は、最高気温が23.6℃で快晴でしたので、
最高のお花見日和でした。

P1040414.jpg

P1040423.jpg


P1040424.jpg
こんな木もありました。
何のお花でしょうね。
P1040425.jpg

北海道神宮の方にも行ってみました。
P1040417.jpg

参道の桜もきれいでした。
チベットのお坊さん風の方が歩いていました。
P1040422.jpg

お参りもしてきました。
P1040420.jpg

P1040419.jpg


神宮の木陰にイスとテーブルがあって、
ここでお弁当を広げてる方々がいたので、
私たちも、コンビニで買ってきたお弁当と飲み物で昼食にしました。

自然の中での食事は気持ちがいいですね。

久々に1万歩越え、歩きましたね。




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!




Page.4938

昨日は暖かかったですね~!
今日はさらに気温が上がるようですが・・。

昨日は、私たち夫婦と娘たち・孫と5人で、
猫カフェに行って来ました。

中央区にある「猫カフェらぶねこ」というお店です。

60分1,000円  (1ドリンク付 アルコールは+200円)
延長は10分につき150円となってます。

私はポンパレで半額のチケットを購入してそれで行って来ました。
旭川にいたころにも数回、購入したことがあって、
その都度、娘たちと孫が行ってたので、
お店までスムーズに行けましたが、
初めてだとちょっと分かりにくいかも・・。

地図で確認してから行った方がいいでしょうね。

私たち夫婦は初めてでした。

ビルの中の一室で、広くはないです。

猫ちゃんは16匹くらいいるらしいです。

私が一番気に入ったのはアメリカンショートヘアのこの子
IMG_20170405_121033.jpg IMG_20170405_114508.jpg

チンチラのこの子も、ゴージャスな王女様のようで素敵でした。
IMG_20170405_114331.jpg 猫(2)

IMG_20170405_113948.jpg

IMG_20170405_114030.jpg 猫(1)


IMG_20170405_114016.jpg

IMG_20170405_120248.jpg

 写真は撮り放題です。
 ただしフラッシュは禁止です。

 抱っこも猫が嫌がらなければOKですが、
 ほとんど逃げてしまって
 抱かせてくれませんでした^^;

 残念でした。

 11時半ころ入店したので、
 12時のランチタイムを
 見ることができました。

 壮観ですね~!


 久々に猫と接触出来て嬉しかったです^^

















Page.4886

中島公園内には「豊平館」という西洋館があります。
中に入れるとのことで、ついでに観てきました。


国の重要文化財になっています。

豊平館のHPはこちら

1880年、今の大通に面する位置に高級西洋ホテルとして開拓使が建造した。最初の利用者は明治天皇で、以後要人の宿泊、祝賀会、各種大会に用いられた。後に公会堂となり、第二次世界大戦中に日本軍、戦後にアメリカ軍に接収された。1958年に中島公園に移設され、以後は2012年3月まで市営の結婚式場として利用されていた。

2012年4月より2016年6月まで、耐震補強を含む保存修理工事のため、休館していた。工事完了後の利用方法について市は「集客交流資源として積極的に活用していく施設としてリニューアルオープンする予定」としていた[1]。2016年春に札幌市は、6月20日に再オープンし昼間は観覧施設、夜間は貸し室として使用することを発表した。貸し室の用途には、修理工事以前と同様、結婚式の使用が認められている。(Wikipediaより)

完成当時、完全な西洋式のホテルは日本にほとんどなかったそうです。

ボランティアの案内の方、「案内しましょうか?」というので、
案内してもらい説明を聞きながら見てきました。

豊平館

豊平館階段

豊平館 廊下

天皇陛下が宿泊された部屋
豊平館 ソファー

ベッド豊平館 
 隣の部屋にあるのが、
 天皇陛下が宿泊した
 ベッドだそうです。

 天皇陛下が泊まったベッドには、
 誰も泊めることは
 なかったそうです。


豊平館 シャンデリア 豊平館 椅子

謁見室
豊平館 謁見室

現在は、ここで結婚式が行われるそうです。
結婚式のみで、披露宴はできないそうです。

豊平館について、知らなかった歴史的な背景など説明を聞くことができてよかったです。















Page.4885

この時期にとんでもなく雪が積もりました~!
23cmですって!
21年ぶりだそうです。

まぁ、今年は秋が実に短かったですね~!

もう冬になっちゃったとしたら残念です。



先月28日、洞爺サンパレスリゾート&スパの帰りに、
長女が中島公園の紅葉を見ていこうかなというので、
私たちも寄ることにしました。

この日、行っておいてよかったです。

翌日からやたら寒くなって、天候も悪くてどこにも行きたい気持ちになりませんでしたからね。
行きたかった北大の銀杏並木も行かずじまいでした。


中島公園の紅葉、丁度、見ごろでとても綺麗でした~!

スマホの写真ですが見てくださいね。

(写真をクリックすると大きくなります)

中島公園の手前の鴨鴨川の紅葉もきれいでした。
の紅葉鴨鴨川

鴨鴨川の鯉 鴨鴨川のかも
鯉がたくさん泳いでいました。鴨もいましたよ。


中島公園の紅葉
中島公園の紅葉(1)

写真で見るよりはるかに真っ赤でした。

中島公園の紅葉(4)

中島公園の紅葉(9)

中島公園の紅葉(10)

中島公園の紅葉(11)

中島公園の紅葉(2)

今年は紅葉はここしか見られませんでしたので、
行っておいて本当に良かったと思います。






Page.4867

台風3つも北海道に上陸した上にさらに10号が来て、甚大な被害をもたらしました。

台風が上陸することすらほとんどなかったんですから、
それに伴った大雨にも、どこの自治体も対策が不十分だったんでしょう。

被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。


昨今、”観測史上初”と言う言葉をよく聞くようになりましたよね。
世界中に起きてる異常気象、これをどうとらえたらよいのでしょう?
温暖化対策を勧めればこういうことを減らせるのでしょうか?

異常じゃなくこれが普通になりかねない怖さを感じます。





さて前回の続きです。

えこりん村公式サイトはこちら

花の牧場から次に有料エリアの「みどりの牧場(まきば)」に行ってみました。

入り口前にこんなものがありました。

DPP_0907.jpg

DPP_0908.jpg

健康器具のようですね。
たくさんありましたよ。

サイズが大人向けのようでしたので、
子供でも大丈夫なのを選んで孫が楽しんでいました^^

私もやってみましたが、楽しく運動ができてなかなか良かったです。


みどりの牧場では、時間帯によって緑の牧場ショーとか
ひつじレースがあるようですが、
タイミングが悪くだいぶ時間があったので見ませんでした。

また、トラクターの引く客車に乗って、普段は入ることが出来ない農場のバックヤード体験ができるらしいのですが、すでに満席で乗ること出来ずでした^^;
(写真をクリックすると大きくなります)
DPP_0349.jpg DPP_0343.jpg
DPP_0346.jpg DPP_0345.jpg
DPP_0348.jpg
 ここでは、アルパカや羊・ミニホース
 ・やぎなど間近で見ることが出来ます。

 のどかで癒されますね。




ここをブラブラ歩いて次は”銀河庭園”に。

銀河庭園は、30ものテーマガーデンがあり、
季節を彩る1000種の植物が楽しめます。

庭園が30もあるのですごく広いです。
小さなお子さんはちょっと大変かも・・。

遊具のある広場もありますが、庭園は大人向けでしょうね。
恵庭市はガーデニングの街といわれ、ガーデニングが盛んな地域です。

ガーデニングをやってる方には参考になる場所でしょうね。

DPP_0355.jpg DPP_0356.jpg
DPP_0362.jpg DPP_0375.jpg 
DPP_0378.jpg DPP_0381.jpg
DPP_0382.jpg DPP_0385.jpg
DPP_0401.jpg DPP_0413.jpg
DPP_0414.jpg DPP_0914.jpg

ローズガーデンがありまして、7月頃は素晴らしくきれいだったそうです。

残念ながら私たちが行った時にはほとんどお花が終わった後で、
見るべきものはなかったです^^;
残念でした。

DPP_0911.jpg DPP_0353.jpg


赤とんぼ、久々に見た気がします。
DPP_0371.jpg

オニヤンマもたくさんいたのですが、じっとしていないので写真撮れずでした。

この日、次女が何も言わなかったので、全く気が付かなかったのですが、
実はここでかなり頭痛がしていたらしいんです。

帰りに丸亀製麺によってうどんを食べて帰ったのですが、
その間もずっと頭痛がひどかったそうです。

言ってくれたら真っすぐ帰ったのに・・。

家に帰ってすぐ横になっていたそうですが、
多分、熱中症だったのではないかと・・

暫く休んで良くなったそうですが、そのせいかどうかわからないのですが、
その日の翌々日の15日に朝から、グルングルンとひどい眩暈に襲われて吐き気を催し吐いたそうです。

今まで体験したことのないひどい眩暈だったそうです。

近くの医院はお盆休みで、当番病院へ行き、
診察を受けたところはっきりしたことはわからず、
めまい止めと吐き気止めの薬を処方され、
治らないようだったらメニエール病の疑いもあるので、
耳鼻咽喉科を受診してくださいと言われたそう。

15日は我が家に子供たち全員が集まって食事会をする予定だったのですが、
結局、中止になりました。

まぁ、その前に北海道新聞主催の花火大会があった日に、
我が家のベランダから遠いですが一応見えると言うことで、
集まって食事をしていたので、無理にやることもないということで・・。

数日後、眩暈は収まっていましたが気になるので、
耳鼻科を受診したそうですが、やはりはっきりしたことはわからず、
様子を見てくださいと・・。

眩暈を繰り返すようであれば、メニエール病の可能性があるらしい。

幸い、それ以後眩暈は起きていませんが、
一過性の物であればよいのですが・・。
















Page.4864

8月11日、次女一家と恵庭のえこりん村に行って来ました。
札幌から車で1時間くらいかかったでしょうか。

えこりん村公式サイトはこちら

ここはハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の株式会社アレフが2006年に 開園したものです。

一度行ってみたいなって思っていたので、
誘いを受けて二つ返事でついて行って来ました。

この日も、快晴!
暑い日でした~!


とっても広いところでどこから観たらいいのやらって感じでした。

まずはここから・・・

花の牧場
DPP_0290.jpg

この建物の内外には、庭づくりに必要な苗からガーデン用品や庭園オーナメント、ガーデニングファニチャーなどが取り揃えられていました。

野菜も売ってましたし、お土産物も売っていました。
裏に抜けたところに昆虫の展示室がありました。
ここは有料です。
DPP_0900.jpg

ここ、良かったですよ~!
世界中の昆虫が展示されていまして、蝶でもカブトムシでもその他知らない虫でもびっくりするほど大きなものがあったり、小さくてもカラフルで作りものかと思うような虫がいたり、興味深く見てきました。
あいにくと館内は撮影禁止でしたので、許可されてるところしか撮れなかったんですが・・
DPP_0304.jpg DPP_0307.jpg
DPP_0310.jpg DPP_0313.jpg

そして一粒の種から1万7千個のトマトがなるという”とまとの森”これがぜひ見たかったんですよ~!

DPP_0324.jpg

DPP_0905.jpg

DPP_0318.jpg

DPP_0902.jpg

DPP_0903.jpg

一粒の種からこんなに大きくなるなんて凄いですよね~!

ここで、ミニトマトを買ったのですがめちゃくちゃ甘くておいしかったです。
普段、食べない孫も美味しいって食べましたから。

長くなるので続きは次回に・・














Page.4843

7日のテレビで、八絋学園の菖蒲園が7日から公開とのことで、
映像が流れていました。

相当昔に一回行ったことがあるのですが、
よく覚えていなくて、行ってみようかってことになりまして、
昨日、行って来ました。

ネットで調べると、
地下鉄福住駅から徒歩10分になっていましたが、
10分じゃ着きませんでした。

入口からさらに奥に歩くので少なくとも20分位かかったんじゃないかしら。

八絋学園菖蒲園とは、北海道農業専門学校のことです。
その学校の学生が農作業実習の一環として、学生が中心となって管理しているのが花菖蒲園です。

約450種類、7万株の花菖蒲があるそうです。

昨日は快晴でしたが、風が結構吹いていて暑すぎず、
良かったです。

特に、入り口付近に野菜の直売所があるのですが、そこから菖蒲園までの道が、両側のシラカバなどの木陰になってるうえに涼しい風が吹いて歩いていてとても気持ちが良かったんですよね。

P1040035.jpg

IMG_2266.jpg

P1040019.jpg


公開2日目ってことでちょっと早かったでしょうか。
咲いていない株も多く、ちょっと寂しい気もしましたが・・

P1040011.jpg P1040012.jpg P1040013.jpg
P1040014.jpg P1040021.jpg P1040026.jpg
P1040027.jpg P1040029.jpg P1040030.jpg

ラベンダーも咲いていました。

P1040018.jpg

八絋学園の敷地の広さに驚きましたが、113ヘクタールもあるんですね。
校舎や牛舎、寮、農畜産加工場、直売所などの建物がありますね。

直売所でブロッコリーと小松菜・ズッキーニを買いましたが、
ここの農場じゃなく近隣の農家産でした。

帰りに福住のイトーヨーカドーをウロウロして、帰ってきましたが、
9600歩ほど歩いていました。

良い運動になりました。








Page.4842

21日は私の通院日でした。

実をいうと、私の通院日にはもれなく(?)夫がついてきます。
付き添いのつもり?なのかどうかわかりませんが・・。

まぁ、病院じゃなくても私が出かけるときはほぼついてきたがるんですけどね。

で、待ち時間が長いのでその間夫はあちらこちらウォーキングをして来ます。

その夫が、道庁の池に蓮の花が咲いているというので、
帰りに寄ってみました。

蓮の花は、思ったほどたくさんはなかったし、
旭川の三浦庭園のほうがはるかに良かったなぁと思いました。

三浦庭園の記事はこちら

その先に何やら人だかりがあったので何かなと近づいてみると、
まもなく、北海道警察音楽隊の赤れんがコンサートが始まるとのことでした。

興味があったので、観ていくことに・・
観客席がちょうど木陰なので、良かったですね~!

観客席と言っても、敷物のある人は座ってほかの人は皆、立って聴くのですが・・。

これが良かったんですよね。
40分の予定がアンコール2曲で50分くらいになりました。
赤レンガコンサート(1)
カメラを持って行ってなかったので、スマホで・・。
赤レンガコンサート(2)

カラーガード隊によるダンスやフラッグ演技、音楽隊員によるシンバル演技などのパフォーマンスあり、曲の合間には警察ならではの、振り込め詐欺の注意喚起のための寸劇などもありました。

思いがけなく、楽しめました。

赤れんがコンサートは今年は初めてだそうで、7月27日(水)・8月25日(木)・9月23日(金)にも予定しているそうです。
時間は、いずれも12時10分から12時50分まで

他に用がなければ、また、聴きに行こうかな~!


その帰り道、市役所の地下食堂でランチを食べました。

13時過ぎていたので、人気メニューは完売のものが多かったです。

私は「スズラン定食(鶏と豆腐のハンバーグ)」
スズラン定食
主人はかつ丼を食べました。
主人はイマイチだったそう、私はまぁまぁ美味しかったかな。

ともに500円でした。



「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













Page.4839

30日(月)、手稲の前田森林公園に行って来ました。

藤棚を観るためです。

地下鉄南北線北24条駅から、バスで30分くらいでした。

公園入口で降りるのですが、藤棚の場所まで結構歩きますね。
しかも、よくわからなくて遠回りをしたようで、
帰りは違う道を通ったら、もっと近かったです。

ここも、大きな公園です。

手稲前田森林公園 


前田森林公園の藤棚は高さ4メートル、全長320メートル(大パーゴラ)という札幌最大級のもので、ピンク・紫・白といった数色の藤が混在しています。


藤棚は、展望ラウンジを中心にして半円形に広がっていました。
(写真をクリックすると大きくなります)
IMG_2180.jpg

P1040008.jpg P1040007.jpg

4日と5日に「ふじまつり」が、開催されたそうで、
さぞ、人出があったことと思いますが、
行った日は平日でもあり人が少なく閑散としていました。

私は頭上に棚からふじの花が垂れ下がっている光景を想像していたのですが、
垂れ下がってるところは一部でほとんど棚の上に咲いているという感じでした。
IMG_2177.jpg

IMG_2198.jpg
藤棚の下は、涼しくて気持ちが良かったです。
P1030988.jpg

ふじのお花って香りがいいんですね~!
とても良い香りがして、そこにずっととどまっていたい気がしました。
P1030997.jpg

展望ラウンジからの景観がまた素晴らしいんです。
洋風の庭園でしょうか。

カナールと言って全長600m・ 幅15m・ 水深0.3mの静水をたたえた水路(?)があります。
両側にはポプラ並木がありました。
P1040001.jpg

P1040002.jpg


カモの親子がいました。
10匹も子がもがいて可愛いんですよ~!

暫く見ていましたが、飽きないですね。
IMG_2221.jpg

IMG_2239.jpg

お天気が良かったし、空気もきれい!
ふじもとってもきれいでした。

結構、歩いたので良い運動にもなりました。


















Page.4837

23日の月曜日、国営滝野すずらん丘陵公園のチューリップが見ごろだというので行って来ました。

ここは初めて行きました。

地下鉄真駒内駅からバスでちょうど30分かかりました。
自然豊かな場所で、道路わきの木々の新緑が気持ちよかったです。

ここは、北海道唯一の国営公園です。

国営滝野すずらん丘陵公園オフィシャルWebサイト


園内は4つのゾーン(渓流ゾーン、中心ゾーン、滝野の森ゾーン【東エリア】、滝野の森ゾーン【西エリア】)に分かれており、夏季は渓流ゾーンのみ無料となり冬季は利用可能なエリア全域が無料となります。

395.7ヘクタールという広大な公園です。
広いので、行きたいゾーンによってバス停を選んだらいいですね。

渓流ゾーン・・・・すずらん公園渓流口
中心ゾーン・・・すずらん公園中央口または東口
東エリア・・・すずらん公園東口
西エリア・・・厚別の滝

チューリップは、中心ゾーンですので、中央口で降りたのですが、
ここからですと山を上がっていく感じです。
東口ですと、降りていく感じですね。

(写真はクリックすると大きくなります)
IMG_2101.jpg

中心ゾーンに入っていくと目の前に、こんな光景が・・・
綺麗~~!
IMG_2064.jpg

P1030953.jpg

IMG_2089.jpg

IMG_2068.jpg IMG_2071.jpg

P1030968.jpg

P1030969.jpg


P1030979.jpg

こんな木がありました。
すごくきれいなので何かと思ったら、”バラ科 マルス”と札が付いていました。
帰ってきてからググるとリンゴの木なんですね。
リンゴは果物として実を食用にしたり、花を観賞するために植栽されているとありました。

P1030959.jpg

P1030958.jpg


東口です。
P1030983.jpg


ここの塔に登ってみました。
P1030981.jpg
真下では「パンジー・ビオラcollection」を開催、
700種が展示されていました。
P1030982.jpg

チューリップ・すずらんフェスタは、6月12日まで開催されています。
すずらんの見ごろは、6月に入ってからみたいですね。

お天気が良かったし、チューリップも見ごろで良い目の保養になりました。

季節によってお花の種類も変わるらしいので、
また、行ってみたいと思います。




Page.4833

暖かくなりましたね~!
というか、北海道も急に気温が上がって、
今日は北海道が一番暑くなるそうです。

札幌の予想が28℃です。
帯広や北見は32度になるとか・・・

高温注意報が全国に先駆けて北海道で出てるそうです。
まぁ、どうしたことでしょうね~!



先週の13日の金曜日、平岡公園の梅林を観に行って来ました。

お天気も良く暖かい日でした。

開花状況をネットで確認すると、白梅はもう散って、
紅梅も散り始めとあったので、遅いかなと思いつつ行ってみました。

散ってるところもありましたが、売店の前の広場付近は、
まだまだ、見ごろできれいな紅梅が見られました。

地下鉄大谷地駅で降りて、バスに乗り換えていったのですが、
降りてからが遠かったぁ~!

終点で降りるつもりが、運転手さんが、一つか二つ前のバス停で
「梅を観に行かれる方、殆どがここで降りますよ」というので、
ぞろぞろとそこで降りたんですが・・・

ネットではバス停から徒歩5分になっていたのに・・・・

新札幌駅で降りてバスというアクセスもあったんですが、そちらはバス停からすぐとなっていたので、そちらの方が良かったかも・・。

まぁ、運動になってよかったんですけどね。

P1030948.jpg

平岡公園は、札幌市の中心部より南東約11kmに位置する面積66.4haの公園。公園の半分以上は樹林地となっており、アカゲラなどの様々な野鳥やミヤマクワガタ、オニヤンマなど昆虫類も数多く生息している。また野球場やテニスコート(有料、要予約)、パークゴルフ場(無料)などの運動施設が整備され、休日にはスポーツを楽しむ人で賑わいを見せる。園内の西地区には、面積6.5haの札幌でも最大級の梅林があり、約1200本のウメが、紅白4:6の割合で植栽されている。5月の開花期間には例年10万人の花見客で賑わう。紅梅と白梅のほのかな色合いが芝生の緑と空の青に鮮やかなコントラストをなし、毎年訪れるファンも多い。

IMG_2060.jpg

P1030928.jpg

P1030930.jpg

P1030940.jpg

P1030945.jpg

IMG_2057.jpg
 1本の木に白梅と紅梅が
 一緒に咲いている木が
 ありました。

 不思議ですよね。
 どうなってるのかしら?
 接ぎ木でもしてるのかなぁ~!



あら、まだ白梅が咲いていると思ったら「スモモ」の木でした。
お花はそっくりで違いがよくわからないですね。
P1030935.jpg

P1030933.jpg

梅ソフトを食べました。
ほんのり梅の味がしてさっぱりしてとてもおいしかったですよ~!
梅ソフト
「ひらおか梅まつり」は15日まででした。
きっと、土・日は混んだことでしょう。


良いお花見ができました(*^-^*)




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!














Page.4832

昨夜から風の強いこと!
ゴーゴーといった音が聞こえていました。

今日も朝から、同じ状況です。
札幌、最大瞬間風速29.1メーターってお昼の気象予報で言ってました。



もう11日もたってしまいましたが、
5日のこと朝からお天気が悪かったのですが、
次女一家とモエレ沼公園に行って来ました。

HPはこちら

この公園の概要です。
モエレ沼公園は、札幌市の市街地を公園や緑地の帯で包み込もうという「環状グリーンベルト構想」における拠点公園として計画された札幌市 の総合公園です。1982(昭和57)年に着工し、2005(平成17)年に グランドオープンしました。基本設計は世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに造成が進められました。

広大な敷地には幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設が整然と配置されており、自然とアートが融合した美しい景観を楽しむことが できます。春にはサクラが咲き、夏には水遊び場や噴水など札幌のさわやかな夏を彩る施設がオープン。秋には紅葉、冬は一面の雪景色の中でクロスカントリースキーやソリ遊びが楽しめるなど、四季折々の魅力を持った公園です。

また、ゴミ処理場の跡地を公園化したことや、屋内施設であるガラスのピラミッドに地域固有の自然エネルギーである雪を活用した冷房システムを導入していることから、自然環境保全の観点からも注目を集めています。



この日は、気温も低く肌寒いうえ、途中で雨がポツポツ降ってきたので、
写真を撮って早々に帰ってきました。

十数年前に行ったときは、桜もまだそんなに大きくなかったのですが、
随分育っていて、晴れていたらさぞきれいに撮れたと思います。

約2,300本の桜があるそうです。
品種は、ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、カスミザクラ、ミネザクラ、ヤエザクラとのことです。

ガラスのピラミッド"HIDAMARI"
IMG_2018.jpg

館内にはレストランやギャラリー、ショップ、公園管理事務所が入っています。


曇ってたのできれいに撮れてないのですが・・・
IMG_2024.jpg

IMG_2026.jpg

IMG_2033.jpg

IMG_2034.jpg


IMG_2027.jpg P1030920.jpg
P1030925.jpg
イサム・ノグチさんの設計なので、
遊具もユニークなデザインなんですが、
あまり写真撮ってきませんでした。



たくさんの桜の木があって、実際に見るときれいだったのですが、
写真では伝わりませんね~!残念!








Page.4829

3日に、次女から誘われ千歳市にある道の駅『サーモンパーク千歳』に
行って来ました。
この日はお天気が良く暖かい日で行楽日和でした。

高速に乗る予定でしたが、渋滞しているとのことで、やめましたが正解でしたね。

道の駅『サーモンパーク千歳』
HPはこちら
IMG_2014.jpg

一番の目的はここに併設されている「さけのふるさと千歳水族館」です。

IMG_1965.jpg

IMG_1974.jpg IMG_1998.jpg
IMG_1975.jpg

IMG_1992.jpg IMG_2000.jpg

けっこう見ごたえがあってよかったですよ。

サケ稚魚の放流体験もしてきました。
IMG_1972_2016050914480089a.jpg

鮭は放流しても100匹に1匹しか戻ってこないそうですよ。
あんなに小さいんですから、海へ出る前も出てからも大きな魚などに捕食されちゃうそうです。

やっと戻ってきてもクマに食べられちゃうこともあるでしょうし、
厳しいものですね~!


孫は、ザリガニ釣り体験もやったりして楽しそうでした。

ランチは、道の駅『サーモンパーク千歳』の中のフードコートで食べました。

かつ丼 ラーメン
ロコモコ丼
 主人と婿はかつ丼
 次女と孫は醤油ラーメン
 私は鶏つくねのロコモコ丼

 かつ丼とロコモコ丼は
 人気の千歳産たまごを使ってるそうです。



ここにも桜がきれいに咲いていました。
P1030911.jpg

P1030912.jpg

帰路には、千歳のアウトレットモールReraに、
寄りました。
P1030913.jpg

P1030914.jpg

初めて行きましたが、特にほしいと思うものもなく、
ぶらぶら歩いただけでした。

この写真は空いて見えますが、サーモンパークもですが、
どこもかなりの人出でしたよ。

お天気に恵まれて、楽しい一日でした。




「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!









Page.4828

GW、皆さんはいかがお過ごしですか。

私は、2日に円山公園・3日には千歳のサーモンパークに・5日はモエレ沼公園に行って来ました。
昨日はお天気が悪くてイマイチでしたが、2日3日はお天気が良くお出かけ日和でした。



2日の月曜日、桜が満開とのことで円山公園に桜を観に行って来ました。

主人と二人で地下鉄で行きましたら、円山公園駅で降りる人多数・・・
ぞろぞろと一緒に歩いていきました。

大勢の方々が、満開の桜の下でバーベキューを楽しんでいました。
殆どジンギスカンだと思いますが・・

コンロの貸し出しもしているんですね。

IMG_1963.jpg

IMG_1946.jpg

IMG_1948.jpg

すぐお隣が北海道神宮なので、ついでにお参りしてきました。
IMG_1955.jpg IMG_1956.jpg

神宮内にもたくさんの桜が咲いていました。
P1030867.jpg

IMG_1960.jpg

境内にこんな真っすぐな木がたくさんあったので、
杉なのでしょうか?

なんだかって違う名前がついていたように思いますが、杉の一種なのかな。

杉の北限は青森と言われていますが、道南にもあるとのことです。
まぁ、北海道ではほとんど見かけないです。

P1030878.jpg

P1030876.jpg

この日は青空が出て暑くもなく程よい気温で、お花見日和でしたよ。













Page.4826

22日の金曜日、晴れて気温が21.1度と暖かい日でした。
こんな良い日に家にいられないってことで、藻岩山に行って来ました。

三越近くの市電停留所から、市電に乗りロープウェー前で下車。
すぐ近くの無料シャトルバス乗り場から、バスに乗り藻岩山麓駅まで。

藻岩山に行くのは十数年ぶりです。
2011年に、もいわ山関連施設がリニューアルしているんですね。

確かにずいぶんよくなっていました。
ロープウェイのゴンドラも、最新型だそうです。

ロープウェイは中腹駅までで、そこから山頂駅行きの”もーりすカー”というのに乗ります。
小さめのゴンドラ2つが連なっていて、レールを上っていきます。

平日なので人はあまりいなかったですね。

ここから札幌市内が一望できるわけですが、こうしてみると旭川からすると大都会ですよね~!
195万都市ですもんね。

IMG_1924.jpg

IMG_1941.jpg

P1030844.jpg


山頂にある「幸せの鐘」

P1030855.jpg

売店で「愛の南京錠」が売られていて、鍵に記念のメッセージを書き込み、
鐘の周りの手すりにつけられるようになっています。

P1030856.jpg

中腹駅にはまだ雪が残っていましたよ。

P1030861.jpg

スターホールというところで3D札幌紹介映像(無料:約15分)を観ましたが、
これがなかなか、良かったですよ。
あとここでは、夕方以後に「スーパープラネタリウム」(有料)が上映されるとのことです。


まぁ、札幌市内全体が見渡せて気持ちはよかったですが、
1回来たらもういいかな・・・

まぁ、夜景がきれいみたいなので、夜景は見に来たいですね。

藻岩山パンフレット

なんでも「夜景サミット2015 in 神戸」にて、
長崎・神戸とともに新三大夜景に認定されたのだそうです。








mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道