FC2ブログ

懐かしの80年代の音楽 No 9 「尾崎豊」


尾崎 豊(おざき ゆたか、本名同じ、1965年11月29日 - 1992年4月25日)は、1980年代から1990年代初頭にかけて活動した日本の歌手、シンガーソングライター、実業家である

1983年、シングル「15の夜」とアルバム『十七歳の地図』でデビュー。4枚目のシングル「卒業」が大ヒットする。愛や夢を追い求め、学校や社会の不条理に立ち向かう少年の心の叫びのようなその歌の世界が若者の共感を呼び、カリスマ的存在となる。代表曲は「I LOVE YOU」「OH MY LITTLE GIRL」など。

26歳という若さでの突然の死はファンに大きな衝撃を与え、今なお尾崎を慕うファンは絶えず、その曲の数々は現在でも多くのアーティストにカバーされ続けている。


CMで、尾崎豊さんの長男の尾崎裕哉さんが、
歌ってるの聴いたことありますか?

「ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」のCMです。

やはり、声がよく似ていますね。
お父さんを彷彿とさせますね。

尾崎豊さんのファンは、
これを聴いて涙した方がたくさんいるそうです。

尾崎 裕哉(おざき ひろや、1989年7月24日 - )は、エフエムインターウェーブのDJ、音楽ユニット・クラウチング・ボーイズの元メンバー。
尾崎豊トリビュート・アルバム『"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』と『THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005』収録の『15の夜』に参加
慶応義塾大学入学
2010年(平成22年)10月2日 - 『CONCERNED GENERATION』(エフエムインターウェーブ)で、ディスクジョッキーを務める。



私は特にファンではありませんでしたが、
この曲は好きでした。




尾崎裕哉



尾崎裕哉さんのフルコーラスの動画がYouTubeで、
限定公開されてますので、お聴きになりたい方はこちらをどうぞ!



<br />「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!



theme : 男性アーティスト
genre : 音楽

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア