FC2ブログ

微小粒子状物質 PM2・5

中国の大気汚染、怖いですね~!

そんなときに、こんな情報が・・・

「旭川で1月中の6日間、ぜんそくなどを引き起こす微小粒子状物質(PM2・5)が国の環境基準を超えてたことが5日、道の観測速報値でわかった」というもの!

旭川市の12年度速報値では、1日平均値が35マイクログラム以上となったのは今年1月18~30日の間の6日間を含む計13日間。同市の1日平均値の最大は昨年12月25日に記録した81マイクログラム。
12年度は国の環境基準を上回る見通しだ。11年度も国の環境基準を9日間超えている。

旭川市以外では、国の基準を年間で超えた市はないが、過去に1日平均値を超えた合計日数は、札幌市が最大地点で6日、函館市で6日、千歳市で2日、小樽市で1日あった。


※ 国の環境基準値というのは、2009年に定められたもので「大気中濃度の年平均値を1立方メートル当たり15マイクログラム以下で、かつ1日平均値が同35マイクログラム以上の日は年間8日未満でなければならない。」というものです。


え~~っ、中国から流れてきたのかしら~!と思ったんですが、
そうでもないらしいんですね。

専門家によると、中国の大気汚染による影響は少ないとみられるって言うんですが・・・

道内で国の環境基準を超える原因は、ディーゼル車や暖房器具からのガスが主な要因とみられるそうです。

PM2・5は、ディーゼル車や暖房器具の排ガスなどに含まれるそうで、
「旭川の場合、盆地で風が吹かない日は汚染物質が大気中にとどまりやすい」からのようです。

中国からの飛来について北大大学院工学研究院の村尾直人純教授(大気保全工学)は「気象条件で道内に流れ込んでも、数マイクログラムの数値を押し上げる程度」とみているそうです。

ただ、「呼吸器疾患の有る人は、基準値を超える日が続く場合は外出を控えたほうがいい」そうです。

道は2月1日からホームページで全12カ所の測定速報値を公表しているとのことなので、毎日チェックしたほうが良さそうですね。

それにしても中国の大気汚染はひどすぎますよね。

自国のみならず、周辺国に多大な迷惑をかけるのですから早急に即効性のある対策を講じてほしいものです。




theme : 気になるニュース
genre : ニュース

デンタルプロのオーラルケア

モラタメさんの”タメす”で、デンタルプロさんの【オーラルケア5種5点セット】を購入しました。

実売価格 1,694円(税込)のところ、
送料関係費 840円(税込)でタメせました。

オーラルケア(1)


more...

theme : モニター
genre : ライフ

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア