FC2ブログ

悲しい訃報が・・・

昨日の夕方、訃報が入りました。

驚きました。東京の私の従妹が亡くなったと言うんです!


夕方、お風呂場に居ましたら父が「電話が鳴ってるよ」というんです。
多分暫く鳴ってるので、教えに来たと思うんですね。

出ようとしたら切れてしまったんですね。
普段なら用があるのなら後でかかってくるだろうと思って、そのままにするところなんですが、なんだか凄く気になって着信履歴を見ました。

すると東京の従妹からなんです。
そんな時間にかかってくることってまず無いので、
もしかしたら叔母さんに何か・・・と思ったんですよね。

で、すぐかけてみましたら、話し中なんです。
何度かかけても話し中で、これは何かあったなって思いました。

やっと繋がって姉妹の長女の方が出まして、
「実は今朝妹が亡くなりました」って!

もうびっくりしました。
ショックです!


実は従妹は著長女のkちゃんと次女のHちゃんの二人姉妹なんですが、妹の方は高校生の時に膠原病を発症しまして、入退院を繰り返していました。

でも、ここ数年は症状も安定して落ち着いていたんですよね。

時々電話で話しても元気だったんです。

色白でとっても美人なんですよ。。
ですが長い闘病生活で結婚をすることも有りませんでした。

従妹たちがまだ20代くらいで叔父が癌で亡くなりまして、
その後は女3人の生活でした。

Kちゃんが働いて、母親と妹の生活を支えていました。
それもあってKちゃんも結婚はしていないんです。

彼女たちは母方のたった二人の従妹なんです。
彼女たちのことを想う時、とても切なくていつも気になっていました。


死因は膠原病が原因ではなく、腸に穴が開いたとかで手術をしてそれは成功したそうなんですが、肺炎を起こしてそれが原因で亡くなったそうです。

享年55歳でした。

今までも危機は何度もあったけど、それを乗り越えてきたし、ここ数年は元気になっていたのでこのまま暫くは大丈夫と安心していたので、ものすごくショックなんですってKちゃんが涙ながらに話していました。

なんて慰めたらいいのか、言葉が出ませんでした。

鹿児島の弟と電話で話したんですが、弟が「人生の大半を闘病生活で就職も結婚もできず、なんのために生まれてきたんだろうな」って・・・。それを思うと涙が出ます。

弟は就職して暫く東京に居たので、Hちゃんが可愛くてあちこち連れまわして遊びに行ってたそうです。
私より悲しみは強いでしょうね。


葬儀の予定を聞いたんですが、葬儀場も火葬場も混んでいて、
1週間後になるとのことです。

28日がお通夜で29日が葬儀とのことです。

飛行機のチケットを取って、28日に行って来ようと思います。


私はものすごい方向音痴で、まして一人で旅行に行ったことなんてないので一人じゃ心配なんですよね。
どうしよう~!

空港でちゃんと手続きできるんだろうか・・・・羽田から葬儀場まで無事に行けるんだろうか・・・わぁ~、心配!

主人について行って貰おうかなぁ~!





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













theme : 伝えたいこと
genre : 日記

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア