FC2ブログ

四十九日の法要も無事に終了~!

5日、父の四十九日の法要もお陰さまで、無事に終わりました。

皆帰ってしまってまた夫婦二人きりになったわけですが、
なんだかガラ~ンとして、すっかり寂しく感じます^^;

昨日は弟夫婦を旭川空港に送って行きました。
晴れていたので良かったですね。

行ってみてわかったんですが、昨日は旭川空港の空港祭りだったんですね。
車も人もかなり多かったです。


父と母の遺骨が、遠い鹿児島の地に行ってしまいました。
両親とも、生きているうちは旭川を離れる気はなかったのですが、
死んだらどこへなりと連れて行ってと弟に言っていたそうです。

長男ですからそこへ行くことはわかっていたことで、
私は覚悟していましたが娘たちは、もうお参りが出来ないって、
かなり凹んでいました。

私も、肩の荷が下りた安ど感と寂しい気持ちとなんとも複雑です。

まぁ、来年の一周忌にでも、娘たちを連れて行けたらなって思っているんですが・・・


よく遺産相続で揉めるという話を聞きますが、
うちは全くそういうことはなかったですね。

むしろその逆のことでもめましたが・・・

というのも、弟夫婦が「長男の自分が親を見なければいけないのに姉に全部任せてきてずっと申し訳ないと思っていた。二人して安心して仕事をやってこれたのも、姉のお陰だと感謝している。遺産は全部受け取ってほしい。自分たちは一切いらない」というんです。

義妹の話ですと母が生前、将来遺産相続で絶対揉めないでほしいと・・多分長女に老後は見て貰うことになるので長女に有利になるように分けてほしいと言っていたそうです。

私は母とはしょっちゅうぶつかっていて、どちらかというと性格的に合いませんでしたから、ちょっと驚きました。


大げさに言うほどの遺産ではありませんが、だからって二人っきりの姉弟で私がすべて一人占めするようなこと、それは出来ないでしょう~!
困りました。
多めに私が貰うとしても、なにがしかは貰って欲しいと言う私と暫くもめました。

弟たちはどうしても受け取れない。貰う資格が無い、貰わないと決めているからというし、私としては一生後ろめたい気持ちで生きていくような気がするので困るし・・・と、平行線をたどり・・・・・・

弟たちは、葬儀と四十九日と二回も来たことで、鹿児島ー旭川間をばかにならない航空運賃をかけて来てるわけで、やっぱりある程度受け取って貰わないと・・・・

さんざん、揉めて結局は弟夫婦の過分な配慮の結果、
大半は私が相続することになりました。

本音を言えばものすごく、有難いことですが、
主人とも本当にこれでいいんだろうかって・・・・・・・・


亡くなった両親・弟夫婦に感謝ですね。























theme : ◇つぶやき◇
genre : ライフ

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア