FC2ブログ

COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ

数あるブログの中から私の拙いブログを訪れて頂いて、有難うございます。このブログは主婦としての日常・北海道札幌市周辺地域情報・大好きな国内旅行等ジャンルを問わず綴っています。 宜しくお願いいたします。

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2010.08.24

介護認定

今日は市から委託を受けた介護認定員の方が、
来られました。

先日、介護マネージャーの方が見えたときに、
一応アドバイスは受けていました。


最近、なるべく介護のランクを低く抑える傾向にあるので、
実際に困っていることは強調するようにとか、
父には、良いところを見せようなんてしないで、
普段通りにして下さいとか、色々アドバイスは受けていました。


まぁ、父には言ってもすぐ忘れるので全く何のアドバイスにもなりませんでしたが・・。

「良いところを見せよう」という意味がよくわかりませんでしたが、
今日、父を見てわかりましたね。


歩いてみてくださいとか、ソファーから立ちあがって見てくださいとか、
言われるんですが、普段は擦り足で歩いているのに、
完全に意識して足をあげて歩くんですよ。

やること為すこと、「まぁ、素晴らしいですね~!」
「そのお年とは思えませんね」なんて言われる始末。

まぁ、そして父はこういうときには、
また、しっかりした話をするんですよ~。


主人と私で、今まで困ったことや普段の生活のことを、
色々話したんですが、どこまで伝わったか・・・。

介護マネージャーの方が話していましたが、
父の場合、目も見えるし耳も遠くないし、
一応自分の足で歩けるし、
身体的に目に見える障害がないので、
理解されにくいのだそうです。

認知症が、どういうふうに進んでいるか、
エピソードを交えて話してくださいとのことだったんですね。

そうしたつもりなんですが、
伝わったかどうか・・・・

今、「介護1」なんですが、
「要支援」に戻れば、ディサービスが、
今より回数が減らされるんですね。

他にも受けられないサービスがあるのかな~?

今のまま認定されればいいんですけど・・・心配です。





関連記事

コメント

NO TITLE

普段より良いところを見せようとする、というのはわかりますねぇ。
うちの母は、まだ全く介護は必要ないのですが、その雰囲気あります。
なるほどー

2010.08.24  三日忘ず  編集

こんばんは

そちらぐっと気温が下がられたんですね。
北の大地にとっては辛い今年の夏でしたでしょう?
夏の疲れも出やすい時期ですので、どうかお気をつけ下さいね!

ところでお父さまの介護サービスの検定のような日だったんですね。
介護保険を使ったサービスを義父が受けていましたので・・
認定に伴うあれこれについては話に聞いておりました。
ご本人にとっては背伸びをして、健常であるかの振舞いたい人情も
理解できなくはないですが・・
介護に当たられる周囲のサポーターにとっては頭を悩ます処ですね。

COCOマミーさんと同じ思考で私も行動しますよ~
やはり老化の病状は回復しないのが通説ですもの。
事実をそのままに視察聴取して頂きたいと思います。
認定は、現状維持以上を頂けますよう祈っております!!

2010.08.24  Landy  編集

NO TITLE

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

これは難しいですよね・・・
うちは自分も嫁も福祉の資格があるんで
父の時は介護認定取れるように頑張りましたが
今はさらに認定がこの時世できびしいようですね・・・

認知症は確かに判断が難しいですね
たまたまその時調子が良かったりするだけで・・・

なんとか取れるよう願っております。

2010.08.25  スーパーサイドバック  編集

NO TITLE

お早うございます。
認定検査、お疲れ様でしたm(__)m

介護認定、今は本当に厳しすぎます^^;
たとえ不景気でも、本当に必要なサービスには、
しっかり税金を使ってほしいですね。

2010.08.25  万里ママ  編集

NO TITLE

以前テレビでも介護認定の事をやっていました。
お年寄りって知らない人の前になるとしっかりした所を見せようとするので
その時だけじゃなくて周りの意見をきちんと聞いて欲しいですよね。

認知症は特に正常な時もあるし・・・

きちんと認定して貰えるとよいですね。

2010.08.25  PINKY  編集

NO TITLE

無意識のうちに良いところを見せようとするのですかね?

まあ、身内ならまだしも、他人に弱みは見せられませんからね。

でも認定に響くとなればそうは言ってられませんね・・・(^^;)

必要性が伝わっていればいいですね!

2010.08.25  ichigeki  編集

NO TITLE

介護認定は普段の様子というより、認定員の方が来た時の様子ですもんね。。
実家の祖父も介護認定を受けているのでよくわかります。
とくに認知症の認定は難しいですから。。
ちゃんと認定されるといいですね!

2010.08.25  Naomi  編集

NO TITLE

こんにちは。

今はいろいろシステムも変わっているんでしょうか??

私が介護をしていた頃とは違うのかも知れませんが、
私の場合は、すべてを同じ事業所でやっていたので、
痴呆の方も割と理解してもらえましたね。

介護認定も寝たきりの中でも項目が細かく分かれていましたが、
ケアマネが医師に口添えしてくれていました。
 ※ 寝たきりなのでかかりつけの医師が認定していました。

ケアマネが定期的に市や病院へ行き、
実際にどんな程度かも話してくれてましたし・・・

少しの痴呆はわかりにくいですからね~

認定が下がらないと良いですね。

2010.08.25  milkyway  編集

NO TITLE

認知症鑑定の場合、ほとんどの人が
COCOマミーさんのお父さんのように
普通に振る舞ってしまうそうなんですよね、

しかし、どんな症状にせよ認知症の場合は
もっとちゃんと認定しないと家族がやられてしまいます。

2010.08.25  ワカメパパ  編集

NO TITLE

COCOマミーさん、こんばんは。
お見舞いコメントありがとうございました。
なんとか退院してきたんですが
なんてタイムリー!

入院してた時、緊急入院だったのでベッドが無くて
介護病棟に入院させられてたんですよ(^^;

介護認定って難しいですね。
本人の意識があるなら余計。
どうしても他人が介在すると良い所を見せようとしちゃいますものね。
その辺りの心理状態も考慮してくれるといいのですが・・・

2010.08.25  ROUGE  編集

三日忘ずさんへ

身内には、それほど良いところを見せようなんてことはないんですが、
よその人にはそうみたいですね。

他の人ならともかく、
認定員の人に、そういう態度は困ってしまいました。

三日忘ずさんのお母さんは、
まだまだお若いでしょう?
そんな心配は早すぎますよ~!

2010.08.25  COCOマミー  編集

Landy さんへ

一昨日と昨日は、気温が低かったんですが、
今日は気温が上がって28℃くらいまで上がりました。

でも朝晩は、すっかり涼しくなりました。

多分、認定員の方はたくさんの老人を観てきてるので、
分かってるんじゃないかと思うんですけどね。
理解してくれたと思うのですが・・・。

現状維持でいいので、介護1で通って欲しいです。
色々とお気づかい、有難うございます。

2010.08.25  COCOマミー  編集

スーパーサイドバックさんへ

まぁ、ご夫婦で福祉の資格をお餅なんですか?
それは、頼もしいですね~。

認定が厳しくなったのは、確か昨年からですね。

>認知症は確かに判断が難しいですね
>たまたまその時調子が良かったりするだけで・・・

そうなんですよ。
また、その日に限って妙に調子が良かったんですよね~。

そういうことは、介護に長く携わってる方だったら、
分かってくれてると思うんですけど。

お気づかい、有難うございます。

2010.08.25  COCOマミー  編集

万里ママさんへ

財政が厳しくなると、
福祉にしわ寄せが来ますよね。

他でたくさん無駄遣いしてるくせに~と、
思いますよ~。

税金の使い方、国民の目線でしっかり考えて貰いたいです。

2010.08.25  COCOマミー  編集

PINKYさんへ

認知症でも、良いところを見せたいとか考えるものなんですね。

認定員の方は、そういう事例をたくさん見てきてると思うので、
理解してくれてると信じたいです。

2010.08.25  COCOマミー  編集

ichigekiさんへ

無意識なんでしょうかね~。
私には、意識してやってるように感じましたが・・・

もともと外面が良いと、母が良く言ってましたからね~。
それが習慣になってるのかも・・。

認定員の方は、その辺わかってると思うんですけどね~。

2010.08.25  COCOマミー  編集

Naomiさんへ

認知症は、わかりずらいですよね。

私も、お隣のおじいさんはうちの父より凄くしっかりしていると思っていたら、
実はもっと認知症が進んでいたんですよね。

認定の結果が分かるまで、心配です。
逆戻りは無いと思いたいです。

2010.08.25  COCOマミー  編集

milkywayさんへ

医師の診断書ももちろん出すんですよね。

今は、市から派遣されてくる認定員が、
本人や家族と会って調査をして、
其れを報告書にまとめて、市へ提出し、
その方で判断をするんですが、
ある程度、認定員の報告内容次第ですよね~。

何とか現状維持になればと思っています。


2010.08.25  COCOマミー  編集

ワカメパパ さんへ

認知症の場合、外見に障害があるわけじゃないので、
分かりにくいですよね。

毎日一緒にいると、症状がひどい時と、
すごくしっかりしている時とあるので、
ひどいときに認定員の方が、来たらいいんですけど、
そうはいかないですよね。

むしろ、今回は調子のよいときに来たんですよね。

2010.08.25  COCOマミー  編集

ROUGEさんへ

ROUGEさん、退院なさったんですね!
良かったですね~!
もう大丈夫ですか~?

ROUGEさんのブログ訪問したら、
いきなり旦那様が上伸していたので、
ビックリしました~!

大事に至らなくて良かったですね。

介護の専門家なので、
多分理解してくれてると思うんですが・・。

2010.08.25  COCOマミー  編集

NO TITLE

介護マネージャーの言葉を読んで、
なんだか、かける言葉が見当たりません。
マミーさんのご負担が軽くなる事を祈っています。
すみません。こんなことしか言えなくて。
本当に税金は使われるべき所に使ってほしいものです。


2010.08.26  ビランドラ  編集

ビランドラさんへ

いえいえ、大丈夫ですよ。

父なんてまだまだ軽い方ですから、
今のところそれほどの負担もないですし・・。

まぁ、これ以上症状が進まないことを祈ってますが。

2010.08.27  COCOマミー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.