FC2ブログ

電子書籍

最近話題の電子書籍を、初めて読んでみました。

『eBook図書券525円分』の
無料電子書籍体験モニターに当選したので、
書籍を購入してみました。



今回書籍を購入したのは、eBookJapanさんです。

業界最多の電子コミックの品揃えで、
総作品販売点数約40000冊なんですってね。

これだけあれば、お好みのマンガがきっと見つかりますよね。

eBookJapanの電子書籍はWindows PCやMacはもちろん、iPadやスマートフォンでも、
一度購入した作品は何度でも繰り返し楽しめる、マルチデバイスサービスです。
読みたいときに読みたい端末にダウンロードして、場所を選ばずに読書が出来ますよ。

また、eBookJapan独自のサービス「トランクルーム」は、
WEB上のバーチャル本棚として、購入した電子書籍の背表紙を並べて蔵書を
視覚的に楽しめたり、インターネット環境さえあれば、
世界中のどこからでも自分の本棚にアクセスして、
お好みの本を本棚から取り出すことも。


確かに魅力的ですね。

実際の紙の書籍ですと、本の置き場所に困るんですよね。
増えていく一方で・・・・

かといって気に入った本は、
古本屋さんに売る気にもならないですし。

その点、電子書籍は本棚がいらないし、
いいですよね~!

トランクルームでは、50冊まで無料で保管できます。

今の時点では、私はPCでしか読めないんですが、
将来的にスマートフォンでも持つようになれば、
どこでも読めますものね。

さて、私が今回購入したのは、
タイトルに惹かれて「本当は怖い日本の地名」です。

コミックじゃないですよ。
eBookJapanさんでは、もちろんコミック以外にも、
いろいろな分野の書籍があるんです。


「本当は怖い日本の地名」
地名には必ず何らかの由来がありますよね。
その地名の中には、身の毛がよだつほどの恐い話が、
隠されていることが少なくないのだそうです。

この本は、日本全国に存在する怖い地名とその由来を、
紐解いていくという本です。

まだ読んでる途中ですが、
本当にぞっとする由来の地名があるんですね~!


目次を見るとこうです。

・東京最恐地名スポット
・日本に残る怖い地名
   鬼の字を持つ地名
   体  〃
   血  〃
   動物の名前を持つ地名
・まだある都道府県別 怖い地名
・不動産屋が警告「あぶない地名」
・消された地名・おめでたい地名のおめでたくない理由

面白そうでしょう!

今、暇を見ては読み進めています。

皆さんも電子書籍いかがですか?




<br />「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!


関連記事

theme : 今日のつぶやき
genre : 日記

comment

No title

ほう!
それは面白いかもしれないね♪
携帯電話の端末では無理なの?OKだったよね確か・・・・
そのほうがmisyatoは現実的に持って歩くし、いいかな・・・

というか^^;
読んでる本が怖い!(笑)
「本当は怖いアンデルセン童話」とかそういうのの種類だよね

misyatoも最近ホラー小説に凝ってるからなんとも人のこと言えないけど(笑)
マミーさんも夜一人でトイレに行けなくなるよ~~~(笑)^^v

No title

こんにちは。

今、流行ってますよね~

携帯やDSソフトもあるし・・・

手軽で良いなぁ~って思うんですが、目の悪い今の私はちと無理・・・
ジッと画面を観ていないとならないのが辛いかも??

残念!!

まっ、私はコミック専門になっちゃうだろうけどね~(笑)

misyatoさんへ

携帯電話、どうなんでしょうね。

この本、読んでも地名としては怖いけれど、
どの話も割と短くて、トイレに行けないほどの、
怖さはないですよ。

私はホラーとか怖いのは嫌いなんですが、
この本の内容くらいだったら大丈夫ですね^^



milkywayさんへ

私も、今回モニターに当たったから、
購入して読んでみたけど、
それでなかったら買ってなかったと思います。

実際に読んでみて、便利さを実感しました。
Secret

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア