自然エネルギー

21日朝、モーニングバードを観てましたら、
「自然エネルギー」について特集していました。

その中で、「地熱発電」これに凄く興味をひかれました。


地熱発電とは?
(wikipediaより)

地熱によって生成された天然の水蒸気をボーリングによって取り出し(最初から蒸気の場合と、高温・高圧の熱水を減圧沸騰させて蒸気を得る場合がある)、その蒸気により蒸気タービンを回して機械的エネルギーに変換し、発電機を駆動して電気を得る。

地熱発電は探査・開発に比較的長期間を要し、探査した結果地熱利用がかなわない場合もあり、火山性の自然災害に遭遇しやすいリスクもある。しかし運転に際して炭酸ガスの発生はなく、燃料を必要とせず、燃料の枯渇や高騰の心配が無い点で、優れたエネルギー源とされる。また再生可能エネルギー(自然エネルギー)の中でも、安定的な出力が期待できない太陽光発電や風力発電とは異なり、需要に応じて安定した発電量を得られる地熱発電は、ベースロード電源として利用可能である。地球全体でみた資源量も大きく、特に日本のような火山国においては大きなポテンシャルを有すると言われる。近年の枯渇性燃料の高騰によってコスト的にも競争力が増し、見直されつつある。

この地熱エネルギー源が一番多い国はアメリカ・インドネシアで、
日本はそれに次いで多いそうです。

もし、この地熱発電所を作っていった場合、
50%の電力を賄えるそうです。

原発の約30%を超える電力量で、
原発は必要なくなるし、火力発電所も、数を減らせますね。

地熱発電所のメリットとしては、
石油などの化石燃料を使わないクリーンエネルギーであり
長期間にわたって安定した電力を供給でき、
なおかつ事故のリスクも小さいことから、
運転や保守点検は極少数の労働者ですむそうです。

また、日本では約5%しか自給できない天然ガスにも匹敵する貴重なエネルギーを国産で採掘できることから、原油価格の変動リスクがない国産エネルギーとして期待できるわけです。

原子力関連施設警戒隊の常駐が行われている原子力発電所や、
自衛消防隊の常駐を必要とする火力発電所など、
他の発電と比べてセキュリティ上の懸念も少ないんですね。

こんなに良いものがなぜ、今まで推進されていないのか・・・・

それは国が原発推進を勧めたこと、また国や地元行政からの支援が火力や原子力と比べて乏しいこと、地域住民の反対や法律上の規制があるためなどが挙げられています。

候補地となりうる場所の多くが国立公園や国定公園に指定されていたり、温泉観光地となっていたりするため、景観を損なう発電所建設に理解を得にくいこと、温泉への影響に対する懸念があること、国立公園等の開発に関する規制があることが地熱発電所の設置を難しくしているそうなんですね。

そういえば、群馬県の嬬恋村では2008年に地熱発電の計画が浮上したときに、その予定地が草津温泉の源泉から数kmしか離れていないため、温泉に影響が出る可能性が必ずしも排除できないとして草津町が反対しているということがありました。

これら諸問題について、地熱発電を推進している学会や企業のグループでは、国立公園内にも巨大ダムや大型施設が立地していることから、環境省の裁量次第で建設できると反論している。また、地下の熱エネルギーおよび温泉資源についての科学的調査の結果、日本において地熱発電所が温泉に影響を与えた事例が一例もないことから、地熱発電所と温泉観光地との共存共栄も可能であるとの見解を示している。

日本は火山が多く地熱発電に適しているんですよね。

行政も、2008年には経済産業省で地熱発電に関する研究会を発足したり、2010年度には、地熱発電の開発費用に対する国から事業主への補助金を、2割から3分の1程度にまで引き上げることを検討するなど、2008年から2009年にかけては地熱発電の促進が積極化しつつあった。

ところがナント政権が変わった後、
民主党政権による事業仕分けにより、「地熱開発促進調査事業」と「地熱発電開発事業」の2事業が 廃止や白紙化を含む抜本的改善をうけることが決定されたそうです。

なんでこういうところを仕分けするんでしょうね。
仕分けするところを間違ってませんか?

天下り先の特殊法人みたいに、仕分けすべきところが、
他にあるでしょう~~!



また、番組では、「マイクロ水力発電」なるものを取り上げていました。
これは農業用水ですとか、全国にある、
川の流れに小さな木製の水車を設置して、
そこから電力を得るというものです。

一つ一つの水車の発電量は少ないですが、
数をたくさん作ることで、原発3基分くらいの発電量が得られるそうです。

これらを考えますと、40年あれば自然エネルギーだけで電力が得られる時代が来ると話してる大学の先生がいました。
なんだか、原発に依存しなくても良い時代が来るかもと、
希望が持ててきましたね。


原発は即刻辞めて頂きたいです!



おりしも、昨日の新聞に載ってたんですが、
ソフトバンクの孫正義社長が、
原発依存から脱して自然エネルギーによる発電を推進するための政策提言を行う「自然エネルギー財団」を設立することを明らかにしたそうですね。

社長を離れた個人の立場で財団に少なくとも10億円を拠出するそうです。

財界の方が前向きになってくれるのは、
凄くうれしいですね~!

孫さんは財団設立に関して
「原発事故で多くの国民が不安を抱いている。安心、安全な自然エネルギーを日本にもっと増やせるように、世界の科学者100人くらいの英知を集めたい」と説明したとの事です。

財団は数カ月以内に設立するそうです。


頼もしいですね!
孫さん、頑張ってください!


関連記事

theme : 今日、気になったネタ
genre : ニュース

comment

孫さんは流石ですね!
災害義援金も100億って言ってましたもんね~
こういう先の見通しの良く見える人が
率先して行動してくれる事で
他の企業も見習って行動を共にしてくれる所多くなるはずですね~
もう~政治家は駄目ですわ~
民主とか自民とか関係なくきっと何処の党が変わっても
政治はたいして変らないと思いますねぇ~
これからは孫さんのような力のある企業が率先して動く時代なのかも~って思いました
今回の地震でも政府がウダウダしすぎて
各個人の会社が動いて自衛隊や海上自衛隊と
連絡を取り始めたのはいち企業の社長のお陰で
物資流通が流れるようになったって聞いてます
政府に期待できる事ってもう何も無いっすねぇ~c(>ω<)ゞ

原子力に代わるエネルギー、実はあったのですね!
今回の原発事故では、実に多くの地域で被害が出ています。
いくつかの代替エネルギー候補があるようですが、
今度こそしっかりと吟味して、
危険性の少ない電力を活用してほしいです。

本当に今回の事は色々考えさせられましたね・・・
地熱発電・・・
私はやっぱり噴火が怖くて諸手を挙げて賛成は出来ないけど
そういうのの調査と対策を充分にした上だったら
ありなのかなと思います。
個人的には風力や水力(特に海水を使うもの)を
もっと増やして貰いたいかな・・・
何かの時のリスクが少なくて済むって事で(^^;

その「何か」はあっては欲しくないですけど。
もう二度と・・・

こんばんは。

孫さんってほんとすごい人ですね~

まだまだ、いろんな壁もあって
難しいかも知れないけれど、頑張ってもらいたいですね。

今の政治家たちはダメ!!

こんばんは!
いつもどうもありがとうございます♪

自分は専門化ではないのでなんともいえませんが、
地熱発電、それだけメリットがあるのにデメリットの報告が少ないのが少し気になります・・・
どんな物にもメリットデメリットはあるので、100%メリットのみというのは少ないのできっとなにか不都合なことがあるのかな?と感じてしまいますね
それに、本当にそうなのだろうか?とうがった考えも
失礼しました。
でも何にせよ、安全かつ安定した物がいいですよね

またよろしくお願いいたします♪

原発はねぇ^^;
今回の事故でこれだけの騒ぎになるのですから
某国がミサイルでも打ちこんできたらどうなるのかと思うとゾッとします!

これからはきっと家庭でも気軽に発電できるものとか安価で開発されると思います

ともたんさんへ

もう政府を信頼できない以上、頼りになるのは民間の力ですよね!

孫さんのように大企業のトップが動いてくれると、
他の財界の方への影響力が凄くあると思うので、
有難い存在ですよね。

かといって、頼りにならない政府でも、
こういう未曽有の災害のときには動いて貰わないと
どうしようもないのも事実ですから、
何としても頑張ってほしいものです。

万里ママさんへ

代替エネルギー、充分に研究して、
子孫に放射性物質を閉じ込めて残していくんじゃなくて、
安心安全なエネルギー源を、推進していってほしいですね。

期待しています。

ROUGEさんへ

地熱発電で、大きな噴火が起きた事実は確かないはずですが・・・・
徹底的にそういう可能性も含めて調査して貰って、
そのうえで安全が確認できれば勧めて行ってほしいと思いますね。

風力・水力合わせてクリーンな発電を期待したいです。

milkywayさんへ

孫さん、本当に凄い人ですね!

原子力に代わるクリーンなエネルギーに、
早く変えて行ってほしいですね。

政治家に期待は出来ないけど、
なかにリーダーシップがあって首相に適確な人間が出てこないものでしょうか?

スーパーサイドバック さんへ

地熱発電のデメリットは、調べると出ていますね。

・地域が限定される ・発電規模が小さい ・出力変化が難しい ・発電単価が火力や原子力より高い ・存在位置や資源量に不明な部分が多い ・新エネルギーの枠外に置かれているため、政府からの援助金がもらえない。

こういったことのようですが、どれも解決できないこととは思えませんが・・・
すべて地熱発電に切り替えるのではなく、
多様な発電方法を、その地域によって洗濯していけばよいと思いますが・・。

ワカメパパ さんへ

各家庭で自分の家の分くらい発電できると、
それが一番ベストですよね!

そうなってほしいですね!

脱原発

資源に乏しい我が国でも、探れば未来に繋げる
自然エネルギーの宝庫でもあるものなんですね☆
火山大国ならば、そちらの方向で、生き延びる道
を練っていけると、申し分ないです。

皆さん仰っていますが、国民の税金で賄ている筈の
政府や官僚が怠慢である故に、民間に頼らざるを
得ない現実も悔しいですが、こういう財界の大物が、
状況に即したリードを執ってくれるのは本当に
頼もしいことです☆

Landyさんへ

自然エネルギー、探せばあるものなんですね。

これからの時代はこういうものを、利用していかないといけないと思います。
原発に頼る時代はもう終わりにしてほしいです。

孫さんには、政治家や官僚にも見習って欲しいものです。

政治家がその利権絡みで、危険であると分かっている原発推進に走ったのと比べて、確かに素晴らしい方ですね、孫社長は!
これでソフトバンク加入者が激増ですね(^^;)

そんな茶々は無しとして・・・・・・(^^;)

 馬鹿で金の亡者の政治家どもが出来ないことを、財界人が力を合わせてクリーンエネルギーの推進に乗り出してくれることはありがたいことです。
 我々も何かできることがあれば協力したいものです。

ichigekiさんへ

実際に自然エネルギーに転換するのには、
色々と障害があるんでしょうけど、政治家にはまかせておけないと、
財界全体で推進していってくれたらいいですね。

期待したいです^^
Secret

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

JWordクリック募金

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

blogram

ブログランキングならblogram

Admax

PINGOO

Twitter

Adgger

アフィリエイト

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア