2012年11月21日 (水) | 編集 |
昨夜は雪が降ったようで、今朝は少し雪が積もっていました。
今日も降りました。

まさかとは思うけど、初雪があまりにも遅かったので、
このまま根雪になるんでしょうか~?

あちこちで車の事故が起きているようです。
運転なさる方気を付けてくださいね~!



今日は半年ぶりに、父のペースメーカーの検査でした。

ペースメーカー外来は水曜日だけなんです。
ですから時間がかかるんですよね。

検査結果では、ペースメーカーは順調に動いてるそうです。

心臓ですが自力で動いてるのは5%だそうで95%がペースメーカーで動いてるそうです。

1年前の記録は93%ですから、2%ダメになったんですね。

しかし、95%も機械の力で心臓を動かしているなんて、
凄いですね~!

ペースメーカーを入れて無ければ、父の命はすでになかったということになりますね。
ペースメーカー様々です!
有難いですよ~!






関連記事
テーマ:健康管理
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
No title
ペースメーカー、今のところ私の周りでは
お世話になっている方はいませんが、
そのお蔭で無事に過ごせるのですから、
本当に有難いことですよね!^^
近年の医学機械の進歩には関心します。
これからもずっと順調に、お父様の
ペースメーカーが働いてくれますように☆
2012/11/21(Wed) 21:39 | URL  | 万里ママ #EBUSheBA[ 編集]
No title
お父様、良かったですね(*^_^*)

以前の夫(例の人です)の亡き実父がペースメーカーだったのですが
合わない人もいるみたいですよ。
身体が拒否反応起こして化膿しちゃうんですって。
だから胸じゃなくお腹に埋め込んで大変そうでした。
そういう例も見ていたから心配しましたが・・・
本当に良かったですね。
2012/11/21(Wed) 22:10 | URL  | ROUGE #-[ 編集]
No title
こんばんは。

お父様のペースメーカー順調に作動していて良かったですね。

>心臓ですが自力で動いてるのは5%だそうで95%がペースメーカーで動いてるそうです。

凄いですよね~

このままずっと異常なく作動しますように・・・
2012/11/21(Wed) 22:11 | URL  | milkyway #-[ 編集]
万里ママさんへ
> 近年の医学機械の進歩には関心します。

本当に、凄い進歩ですよね~!
昔だったら、父はとっくに亡くなっていたでしょうからね~!

> これからもずっと順調に、お父様の
> ペースメーカーが働いてくれますように☆

有難うございます。
後何年生きられるかっていうのは、
まぁ、他の臓器次第なんでしょうけどね。

2012/11/22(Thu) 10:35 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
ROUGEさんへ
> 以前の夫(例の人です)の亡き実父がペースメーカーだったのですが
> 合わない人もいるみたいですよ。
> 身体が拒否反応起こして化膿しちゃうんですって。

まぁ、そんなこともあるんですか~?

父は全くそう言うことはなくて、傷口も綺麗になっていますので、
良かったんですね。

2012/11/22(Thu) 10:41 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
milkywayさんへ
>お父様のペースメーカー順調に作動していて良かったですね。

有難うございます。

医学の進歩には目を見張るものがありますよね。
そのおかげで父は命を永らえているわけで本当に有難いことです^^
2012/11/22(Thu) 10:50 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
こんにちは
ペースメーカーって怖いイメージがありましたが、
実際にこうして使われて、
そのお蔭で元気にしていられるって聞くと、
すごい実力の持ち主なんだなぁって改めて感じます。

このまま順調に働いてくれるといいですね。
電池交換のために・・なんて聞いたことありますが、
その必要はないんですか?
2012/11/22(Thu) 15:31 | URL  | あすみ #-[ 編集]
あすみさんへ
本当にペースメーカーって凄いですよ~!
3cmくらいの小さなものなんですけどね~!

> 電池交換のために・・なんて聞いたことありますが、
> その必要はないんですか?

後5年は電池は持つそうですが、
5年後には電池交換のために、入院しなければいけないみたいです。
2012/11/23(Fri) 09:45 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック