2014年09月08日 (月) | 編集 |
5日、父の四十九日の法要もお陰さまで、無事に終わりました。

皆帰ってしまってまた夫婦二人きりになったわけですが、
なんだかガラ~ンとして、すっかり寂しく感じます^^;

昨日は弟夫婦を旭川空港に送って行きました。
晴れていたので良かったですね。

行ってみてわかったんですが、昨日は旭川空港の空港祭りだったんですね。
車も人もかなり多かったです。


父と母の遺骨が、遠い鹿児島の地に行ってしまいました。
両親とも、生きているうちは旭川を離れる気はなかったのですが、
死んだらどこへなりと連れて行ってと弟に言っていたそうです。

長男ですからそこへ行くことはわかっていたことで、
私は覚悟していましたが娘たちは、もうお参りが出来ないって、
かなり凹んでいました。

私も、肩の荷が下りた安ど感と寂しい気持ちとなんとも複雑です。

まぁ、来年の一周忌にでも、娘たちを連れて行けたらなって思っているんですが・・・


よく遺産相続で揉めるという話を聞きますが、
うちは全くそういうことはなかったですね。

むしろその逆のことでもめましたが・・・

というのも、弟夫婦が「長男の自分が親を見なければいけないのに姉に全部任せてきてずっと申し訳ないと思っていた。二人して安心して仕事をやってこれたのも、姉のお陰だと感謝している。遺産は全部受け取ってほしい。自分たちは一切いらない」というんです。

義妹の話ですと母が生前、将来遺産相続で絶対揉めないでほしいと・・多分長女に老後は見て貰うことになるので長女に有利になるように分けてほしいと言っていたそうです。

私は母とはしょっちゅうぶつかっていて、どちらかというと性格的に合いませんでしたから、ちょっと驚きました。


大げさに言うほどの遺産ではありませんが、だからって二人っきりの姉弟で私がすべて一人占めするようなこと、それは出来ないでしょう~!
困りました。
多めに私が貰うとしても、なにがしかは貰って欲しいと言う私と暫くもめました。

弟たちはどうしても受け取れない。貰う資格が無い、貰わないと決めているからというし、私としては一生後ろめたい気持ちで生きていくような気がするので困るし・・・と、平行線をたどり・・・・・・

弟たちは、葬儀と四十九日と二回も来たことで、鹿児島ー旭川間をばかにならない航空運賃をかけて来てるわけで、やっぱりある程度受け取って貰わないと・・・・

さんざん、揉めて結局は弟夫婦の過分な配慮の結果、
大半は私が相続することになりました。

本音を言えばものすごく、有難いことですが、
主人とも本当にこれでいいんだろうかって・・・・・・・・


亡くなった両親・弟夫婦に感謝ですね。























関連記事
テーマ:◇つぶやき◇
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~
御遺骨が遠い鹿児島へ行ってしまうのは残念ですけど
逆に鹿児島へ行く用事が増えますね。
旅行気分で楽しまれるのもいいかもですね(笑)

そして!弟さん!
ウチの弟に爪の垢煎じて飲ませたいわ。
ウチの場合、父も悪いんですが・・・
死んでもいないのに揉めましたからね。
実際に亡くなったらどうなる事やら。
とはいえ、もう全ての財産は弟が取っちゃったので
年金で残った僅かな現金位でしょうけど(^^;

とにかく無事済んで良かったですね。
ああ、でも49日過ぎたら香典返しとか雑事が残ってましたね。
あれも凄い大変でしたっけ(-_-;)
2014/09/08(Mon) 15:34 | URL  | ROUGE #-[ 編集]
四十九日、無事に終わって何よりでしたね!
お疲れさまでしたm(__)m
全て終わったわけではないですが、
これで一つ、肩の荷が下りたのではないでしょうか?
北と南ですから、そういう点では大変ですが、
協力的な弟さんで良かったですね。

遺産相続で揉めなかったのも良かったです。
弟さんには男性らしい、配慮と財力と地位、
そして良い見識があるのでしょうね。
同じく↑、うちの兄夫婦に爪の垢煎じて飲ませたいです。
2014/09/08(Mon) 18:13 | URL  | 万里ママ #EBUSheBA[ 編集]
とても良い話でした。
ウチの親は借金を踏み倒して逃げて行った人達ですから
遺産どころか 年金もありません、

一人息子のオイラはいつも胃の痛くなる様な思いをしてますが
それでも母ちゃんは、たった一人の肉親ですから
居なくなるとかなり寂しく思いをすると思います。

COCOマミーさんのご両親のお墓は鹿児島に移る訳ですね
気持ちはそのまま通じてますから遠くても大丈夫だと思いますよ(^^)
2014/09/08(Mon) 21:00 | URL  | ワカメパパ #-[ 編集]
こんばんは。

四十九日無事に終わって何よりですね。
お疲れ様・・・

お遺骨が鹿児島に行っちゃったのは寂しいですね。

弟さん、素敵な方ですね。
皆さんがおっしゃる通り、
私も元ダンナの娘に爪の垢煎じて飲ませたいです!!
2014/09/08(Mon) 21:53 | URL  | milkyway #-[ 編集]
長い間、御邪魔していなかった間に・・・
お父様は残念でございましたね・・・でも、いつもそばにいて下さると思います。

遺産相続のお話し読ませて頂きましたが、立派な弟様ですね。
弟様ご一家とこの先もずっと仲良くして行かれたら後ろめたさも無いと思います。弟様もお姉さまと仲良くできる事を望んでおられる事でしょう。

しばらくは寂しいと思います。でもご主人がいらっしゃるし、大丈夫です。
2014/09/08(Mon) 22:53 | URL  | ビランドラ #-[ 編集]
コメント頂いた皆様へ
コメント有難うございます。

弟にも感謝ですし、弟のお嫁さんも出来た方で、
二人に感謝しなければいけませんね。

弟たちには、これからの付き合いの中で、
受け取って貰えなかった分を、
何らかの形で返していければいいかなって思っています。

とにかく四十九日の法要が無事に済んで、
本当にホッとしました。

まだ、やることがもろもろ残っていますが、
焦らずゆっくりやっていこうと思います。

皆さまには今まで同様、仲良くお付き合いよろしくお願いいたします。
2014/09/09(Tue) 09:14 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
お疲れ様でした。

相続の件は、弟さん夫婦の意見を尊重して良かったんじゃないですか?
実際にお父様の面倒を見ていたことは事実ですし、それがいかに大変なことか、弟さんは本当に理解し、cocomamiさんに感謝していたんだと思います。
それで「遺産は平等に分けましょう」では、弟さんの方が後ろめたい気持ちになると考えたんでしょうね。
cocomamiさんが後ろめたい思いを抱えることは無いですよ。

来年から弟さんの所へお参りに行ったりするんでしょ?
その経費をご両親が残してくれたと思えば良いんですよ。

仲の良いご兄弟みたいだから、その辺は変に引きずらない方が良いでしょうね。

後はご夫婦仲良く暮らしていくだけです!

いつまでも仲睦まじくv-10暮らしてください!
2014/09/09(Tue) 09:41 | URL  | ichigeki #-[ 編集]
こんばんは。
大きな仕事が終ったような気がする四十九日、お疲れ様です。
肩から重い荷が下りるのは、私的には一周忌だと思ってます。
遺産相続のことで、色々と思うことの多い話し合いも、
1年経てはきっと姉弟さんそれぞれ気持の整理整頓が出来てると思います。
仲良しきょうだいで心がほのぼのしました。
ご両親さまもお空で喜んでおられますよ。
2014/09/09(Tue) 21:12 | URL  | 花世 #dDm6s.8Q[ 編集]
ichigekiさんへ
> 来年から弟さんの所へお参りに行ったりするんでしょ?
> その経費をご両親が残してくれたと思えば良いんですよ。

確かに、そうかもしれません。
そう思って自分を納得させようと思います^^

> 仲の良いご兄弟みたいだから、その辺は変に引きずらない方が良いでしょうね。

二人っきりの姉弟ですので、今までも喧嘩したこと無いですし、
これからもずっと仲良くしていけると思います^^

> いつまでも仲睦まじくv-10暮らしてください!

こっちは喧嘩しつつかな(笑)
2014/09/10(Wed) 10:51 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
花世さんへ
> 肩から重い荷が下りるのは、私的には一周忌だと思ってます。

そうかもしれませんね。
まだ、何か落ち着かない気分ですからね~!

> ご両親さまもお空で喜んでおられますよ。

そうだと思います。
特に母が心配していたらしいですから・・・

これからも、末長く姉弟仲良くしていこうと思います^^
2014/09/10(Wed) 17:14 | URL  | mamicoco #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック