COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ

数あるブログの中から私の拙いブログを訪れて頂いて、有難うございます。このブログは主婦としての日常・北海道札幌市周辺地域情報等ジャンルを問わず綴っています。 宜しくお願いいたします。
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ TOP  >  生活 >  通夜・告別式にて

通夜・告別式にて

今日は、寒いです!
最高気温が16℃くらいにしかならないらしいです。

明日・明後日は、旭川の護国神社祭なので、
今日は宵宮祭ですが、雨が降っているんですよね。

護国神社では御神乗太鼓を初め、舞楽など様々な奉納行事が行われます。
また、常磐公園内ではたくさんの露店が並びます。

6日には北海道音楽大行進が行われます。
かつては、北海道護国神社例大祭慰霊音楽大行進と言ってました。

吹奏楽の国内最大・世界有数規模なのだそうです。

鮮やかな衣装を身にまとった演奏者が市街中心部を演奏しながら行進する。行進終了後は、平和通買物公園にてアフターコンサートが開催される。 戦前は、慰霊のニュアンスが強いものであったが現在は市民参加型の祭りとして親しまれている。

参加人数は年々増加しており、第81回目の2013年(6月8日開催)は106団体(83チーム)が参加。旭川市内のみならず、札幌市や岩見沢市、富良野市、北見市、網走市等の道内市町村の学校からの参加も多い。

沿道観客数16万人を超える旭川の初夏の風物詩である。(wikipediaより)


音楽大行進は、いいですよ~!
自衛隊も参加しますし、見ごたえ・聴きごたえがあります。
もう、何年も行ってないですけどね。


さて、先日の葬儀のことです。
長女のお舅さんは、糖尿病を患っていました。

昨年あたりから入退院を繰り返しているとは聞いていましたが、
今年になってから合併症でしょうか、腎臓も悪くなっていたそうです。

そこまで悪いとは聞いていなかったので、
訃報にはびっくりしました。

子供が小学生の頃、道東に旅行したことがありました。
釧路管内の弟子屈町というところに、宿を取ったことがあり、
主人の運転でそちらまで行ったのは、それ以来です。

私は、数年前に友人とバス旅行で厚岸町まで行ってますが・・

まぁ、遠いですね。
片道、我が家から丁度275キロありました。

只、北見とか美幌とか市街地さえ抜けたら全く信号が無いんですよ。
特に、美幌峠から目的地までは、ノンストップでした。

ですから運転はやりやすかったようですよ。
車の往来も少なかったですしね。

ついスピードが出過ぎるので、私が監視していないとってことがありましたが(笑)

今でこそ歳をとって、スピードも出さなくなりましたが、
数年前までは・・・気が短いのでスピード狂?でしたから・・

うちの二人の婿は安全運転なので、歳には関係ないのかな?



1日がお通夜、2日が告別式でした。
田舎ということもあるでしょうけど、地域の名士でもあって、
実に盛大な葬儀でした。

子供は男の子が二人で、うちの婿は二男です。
長男の方は仙台と婿が札幌ですから、二人とも遠方でお姑さん一人になるわけで、
さぞ、寂しいのではと心が痛みます。

近くに、御親戚がたくさんいるとの事で、まだしも気がまぎれるかもですが・・。

今回、注目したのがお舅さんの遺影です。

ごく自然な感じのとても素敵な写真だったんですよ。
聞いたところでは、ご夫婦でいざという時にはこれを使ってとお互いに遺影を決めてあったそうです。

数年前になるので実際よりは髪の毛もあってとのことですが、
いいんじゃないかしらね。

ホント、良い笑顔の写真だったんですよ。

適当に選ばれるより自分の気に入った写真がいいですよね。
うちもそうしようと思いました。

早急に決めておかなくっちゃ。
こればかりはいつどうなるかわかりませんものね。

婿の実家は真言宗でした。
私は真言宗の葬儀は初めてでしたので、
何もかも珍しかったですね。

シンバルみたいなものをジャーン・ジャーンと鳴らすのにはびっくりしましたし・・

同じ仏教でも随分違うんですね。

長くなるので続きは次回に!





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!













関連記事
[ 2015/06/04 14:30 ] 生活 | TB(0) | CM(10)
こんばんは。

お疲れ様でした。

遠方だとやはり疲れますよね・・・
温泉で少しは癒されたようで良かったです。

お葬儀って地域でいろいろありますよね。
うちは真言宗なので、逆に旦那の実家とか
真言宗以外はへぇ~って思いますね(笑)
[ 2015/06/04 21:29 ] [ 編集 ]
ああ・・・遠出はお悔やみごとだったのですね。
しかも突然の訃報・・・
それは色んな意味で疲れましたね。

私は膠原病が悪化してから
「エンディングノート」を買いました。
死んだ時以外にも入院したりした時
家族が困らないようにもありますけど。

でもそこに遺影に使って欲しい写真を入れる所や
葬儀でかけて欲しい音楽のCDを入れる所もあるんです。
勿論、用意してあります。
長生き出来たら、その都度、気が向いた時に差し替えればいいですしね(^^;
義母に見せたら
「これいいわ~私も買うわ」って言ってました。
[ 2015/06/05 09:47 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした(ご主人の運転監視!)ヾ(´Д`;●) ォィォィ

往復550km超えは疲れたでしょうね。


・・・そうですね・・・
髪の毛のあるうちに遺影を撮っておきましょうかね(´・ω・`;A) アセアセ


最近は冠婚葬祭でも"葬"が多くて寂しい限りです。

"婚"なんて、会社の上司を呼んで盛大になんて、今の若い人たちはしないので、何年前に行ったのか覚えてないくらいです。
突然「結婚しました」と言う葉書が来る程度ですね。

嫁も先週、親友の母親の葬儀で横浜まで行きましたが、向こうは葬儀場や焼き場が混んでいて、3~4日待たされることは当たり前だそうで、その間、遺体をどうするのかと言えば、冷凍保存庫のようなものがあって、そこで保管するらしいですΣ( ̄Д ̄;)がーんっ!

更には通夜の夜も、みんな泊まらずに帰るらしいです。
嫁と友人二人だけで泊まったらしいのですが、なんか・・・寂しいですね( ̄- ̄=)あぁ…
[ 2015/06/05 10:34 ] [ 編集 ]
milkywayさんへ
milkywayさんのご実家は真言宗なんですか。
真言宗って、賑やかですよね。

久々の遠出で、やっぱり疲れます。
温泉でかなり疲れが取れて良かったです^^
[ 2015/06/05 13:19 ] [ 編集 ]
ROUGEさんへ
「エンディングノート」いいですよね。

私も気になっていましたが・・
色々と出てるようなので、調べてみて、
自分に合ったものを買いたいと思います。


[ 2015/06/05 13:22 ] [ 編集 ]
ichigekiさんへ
そうですよ~!
一昨年、従妹が亡くなって東京に行きましたが、
亡くなってからお通夜まで1週間も待たされたんですよ。

その間の、保管料金が可成りかかったそうです。
お金のない人はどうするんでしょう?

そういえば、お通夜も泊まるようにはなって無かったような・・
ですから、家族以外は全員帰りましたが・・。
大都会はそうなんでしょうか。
[ 2015/06/05 13:37 ] [ 編集 ]
遺影の写真は・・・misyatoも今考えてる(笑)
いい写真とっておこうと思ってるんだよね!
その人がでてるって感じの^^

そっか~~弟子屈町まで行ってきたのね!
misyatoの親戚は道東が多かったから結構通ったな~~そっち方面^^

でも長いよね距離(笑)
お疲れ様です!結構ねずみとりとかしてるから遠出はね
[ 2015/06/05 14:28 ] [ 編集 ]
こんばんは。
遠路お疲れ様でしたm(__)m
良い事ではなくて遠方だと、疲れますよね。
また、旦那様も運転お疲れ様でした。
温泉で少しは癒されて、その点は良かったです。
&同じ仏教でも、本当に色々ありますよね~。
私も以前、会社関係の葬儀で驚いたことがあります。
[ 2015/06/05 18:00 ] [ 編集 ]
misyatoさんへ
> 遺影の写真は・・・misyatoも今考えてる(笑)

撮っておいたらいいですよね~!
以前、テレビで素敵な遺影を撮ってくれる写真屋さんが出ていたんですよ。
ああいう写真を撮ってくれる写真屋さん無いかなって思っているんですが・・・

弟子屈町よりまだ向こうなんですよ。
遠かったです。


[ 2015/06/06 16:00 ] [ 編集 ]
万里ママさんへ
お陰さまで疲れもすっかりとれました。
温泉に寄ったのは、正解でした。

また、平常の生活に戻りました。

本当に同じ仏教なのに、違うものですね~!
良い経験になりました^^

[ 2015/06/06 16:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブログ内の検索にどうぞ
プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金
クリックで救える命がある。

JWordクリック募金
楽天




ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
モラタメ.net
月別アーカイブ