FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

白川郷・高山・金沢&お城巡り(3日目の2)…丸岡城~永平寺

2つ目のお城”丸岡城”に行きました。

丸岡城は、現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城で
戦国時代の天正4年(1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家が甥の勝豊に築かせました。

昭和9年には国宝の指定を受けたのですが、昭和23年の福井大震災により天守閣が倒壊してしまい、現在の丸岡城は、当時の建材等を使って昭和30年に再建されたものです。
そのため国宝ではなくなってしまったそうです。

当時の建材等を使って復元してるのですから、国宝でよさそうなものですけどね。

「文化財保護法」で、天守閣は国重要文化財の指定を受けているそうです。


外観は二階建てに見えますが、内部は三階建て(二層三階)となっていて、城内へは急な石段を登って入ります。

歴史民俗資料館の横の階段を上がっていきます。
(写真をクリックすると大きくなります)
IMG_4740.jpg

IMG_4765.jpg




丸岡城が見えてきました。
IMG_4744.jpg

IMG_4746.jpg

犬山城とともにすごく古さを感じましたね。

階段??
梯子じゃないのって思いましたよ。

これロープなしでは上がり下りできません!

登山?って感じでした^^;

女性の方、スカートはやめた方がいいですよ。

ロープにつかまってよじ登ったって感じでした。
IMG_4754.jpg

降りるのがまた怖かったです。
IMG_4751.jpg

犬山城よりはるかに怖かったです。
こんな階段を城主も毎日、上がり下りしていたんでしょうか?

IMG_4750.jpg IMG_4752.jpg

IMG_4755.jpg

天守閣からの眺め良かったです。
IMG_4749.jpg

戦国時代のお城という感じが濃く感じられました。

なかなか良いお城でした。



その後は”永平寺”に行きました。

大本山永平寺は1244年、道元禅師が45歳のとき、波多野義重(はたの よししげ)公の願いによって、越前(福井県)に大仏寺(だいぶつじ)を建立し、2年後に永平寺と改められたことに始まります。
深山幽谷の地にたたずむ山門(さんもん)、仏殿(ぶつでん)、法堂(はっとう)、僧堂(そうどう)、庫院(くいん)、浴室(よくしつ)、東司(とうす) の七堂伽藍(しちどうがらん)では、修行僧が道元禅師により定められた厳しい作法に従って禅の修行を営んでいます。


IMG_4783.jpg

IMG_4823.jpg

「吉祥閣(きちじょうかく)」という、一般参禅者が坐禅体験や写経体験をするための研修道場に入ります。
IMG_4789.jpg

IMG_4790.jpg

なかは参拝順路があるので、それに沿って歩きました。
団体でしたので、雲水(修行僧)さんが案内してくださいました。

永平寺は33万平方メートルの敷地に70を超えるお堂と楼閣があり、なかでも「七堂伽藍(しちどうがらん)」という修行に欠かせない7つの建物が回廊で結ばれています。
七堂とは「山門」、「仏殿」、「僧堂」、「大庫院(だいくいん)」、「東司(とうす)」、「浴室」、「法堂(はっとう)」のことだそうです。

永平寺全景図
IMG_4822.jpg

建物の並びは坐禅を組んだ人の形にも例えられ、法堂は頭、仏殿は心臓などとも言われているそうです。


写真は雲水(修行僧)に直接カメラを向けなければ自由に撮影してよいそうです。


傘松閣(さんしょうかく)の絵天井

一面に230枚の絵が埋め込まれていて、鯉2枚・唐獅子2枚・リス1枚の5枚を見つけると願いが叶うと言われているそうです。
じっと見ましたが、どれも見つけられず途中であきらめました。
時間をかけて探せばよかったんでしょうけど・・。
IMG_4792.jpg

回廊が何か所もあります。
長い長い回廊もあります。

毎朝、毎朝、雲水さんがピカピカに磨きあげるそうです。
IMG_4796.jpg

IMG_4804.jpg

IMG_4802.jpg

IMG_4807.jpg

IMG_4808.jpg

IMG_4809.jpg

説法の道場である法堂
IMG_4811.jpg



IMG_4814.jpg

永平寺でもっとも神聖な場所「承陽殿(じょうようでん)」
道元禅師の御真廟(ごしんびょう)、お墓になります。
IMG_4815.jpg
永平寺歴代住職の位牌も祀られています。

まぁ、とにかく広くて全部丁寧に回ったら丸一日は必要でしょうね。

あとで、ガイドさんに聞いていたのに、
大庫院の前に掛けられた長~い「すりこぎ」を見てくるのを忘れていました。

全長4mの”大すりこぎ棒”、なでると料理上手になると言われているのだそうです。

まだまだ見るべきところがあったかもしれないですね。

御朱印をいただきました。
DSC_0013.jpg


バスの駐車場に近かったと思うのですが、
アイスを食べたらすっごく美味しかったんですよねえ~!

IMG_20180515_152722.jpg

 確かゴマ豆腐味じゃなかったかな。

 美味しかったことだけ
 覚えているんですが、
 お店の名前も品名も
 覚えていませんでした^^;




この日の観光はここで終わりでした。


宿泊先の琵琶湖畔の長浜市にある
長浜太閤温泉「ホテル&リゾーツ長浜」に向かいました。

IMG_4830.jpg

今回泊まったホテルでここが一番広いお部屋でした。
IMG_20180515_171549.jpg

IMG_20180515_171600.jpg

角部屋だったので、正面にはプールと琵琶湖、
左側にはマリーナが見えました。
IMG_4827.jpg

IMG_20180515_180141.jpg

IMG_4836.jpg


ここは、露天風呂は温泉ですが内風呂は温泉じゃないんですって。
なかなか良いお風呂でしたよ。

夕食はセットメニューでした。

IMG_20180515_182810.jpg


わぁ~、すっかり長くなってしまいました。
長々とお付き合いくださってありがとうございます。

まだ、4日目に続きますのでもう少しお付き合いくださいね。

関連記事

theme : 国内旅行
genre : 旅行

Comment

丸岡城は確かに階段が急ですものね~!
&お天気が良くてよかったです。
永平寺も広くて趣が深いお寺ですから、
好天に恵まれてじっくり見れて何よりでした^^
4日目も楽しみにしています。

建て替えられたら 国宝ではなくなってしまうのですか?
残念ですね~。
当時の建材等を使って復元してるのだったら 国宝でもいいのに 
ややこしいことをいうのですね。
永平寺の絵天井 とっても美しく その中で5枚を見つけるのは
かなり難しいようですね。
5枚を見つけられなくても 美しい絵天井を見られただけで
きっといいことがありますよ。

画像もたくさんなので長く感じませんでしたよ(^^)

丸岡城の階段は、もちろんスカートで登られたんですよね!v-12

当時はロープも無かったんでしょうけどね。
城に着くまでの石段もかなりの難所そうですね。

御朱印も凄い!

ごま豆腐味が美味しいとは、私は想像もつきません(^^;)

ホテルは部屋も景観も良い所だったようですね。

旅行っていいですね!

万里ママさんへ

> 丸岡城は確かに階段が急ですものね~!

まぁ、びっくりしましたよ~!
こんな階段を毎日、上がり降りしていたなんて・・・
慣れたら平気になるのでしょうか?

初日以外はお天気に恵まれてよかったです^^

あさがおさんへ

> 当時の建材等を使って復元してるのだったら 国宝でもいいのに 

私もそう思いました。

> 永平寺の絵天井 とっても美しく その中で5枚を見つけるのは
> かなり難しいようですね。

時間を気にしていたので、落ち着いてみていられなかったということもあるのですが、
落ち着いてゆっくり見たら探せたかも・・。

Ichigekiさんへ

> 丸岡城の階段は、もちろんスカートで登られたんですよね!v-12

まさか!
旅行の時はスカートははきません。
いつもパンツルックですよ。

> 当時はロープも無かったんでしょうけどね。

そうですよね~。
ロープなしでなんて私には考えられません!
ロープがあっても苦労したのに・・

> ごま豆腐味が美味しいとは、私は想像もつきません(^^;)

ごま豆腐味というのは間違いですね。
アイスの上に豆腐とゴマダレが、
トッピングしてあったんです。

旅行、帰ってきた当初は疲れた~と思うんですが、
すぐまた行きたくなりますね^^


> ホテルは部屋も景観も良い所だったようですね。
>
> 旅行っていいですね!
Secret

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

JWordクリック募金

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

blogram

ブログランキングならblogram

Admax

PINGOO

Twitter

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア