紅葉狩り 銀泉台~赤岳

昨日、紅葉狩りに行って来ました。

「銀泉台」です。

自宅から、85キロ走って、
大雪レイクサイト臨時駐車場に車を駐車し、
ここからは、シャトルバスです。

  駐車場協力金 200円(素敵なポストカード1枚貰えます。)
  シャトルバス 片道 400円

シャトルバスで砂利道をガタゴトゆられること、
約35分で「銀泉台」到着です。


銀泉台看板

ここでは、紅葉が遠目にしか見えないので、
やっぱり赤岳を登る方がいいんですね。

体力に自信がないけれど、
とりあえずいけるところまで行こうと、
入林届に名前を書き、林道へ・・・


147赤岳009


116国立公園案内板


林道をしばらく歩くと(ゆるやかな傾斜ですが、結構つかれた)
赤岳登山口に着きました。

環境省の方らしい女性が案内に立っていました。

「ここから10分ほど登りますと、視界が開けるところがありますから」との事。

あと10分、あ、それなら頑張ろうっと~

ところが、そこからがきつかった~

119石段


勾配が急なんです。山道が階段状になっていて、これが結構きつい~

ハーハー、フーフー、 心臓ドキドキ ドッキン

もうダメ!もうダメ!と思いつつ、なんとか開けた場所にようやく到着。

道脇に倒れこむ。先客がいました。

同年輩の女性で、あとから聞くと千葉の方との事。
(今年、千葉の方に縁があるようです。
リンクシェアフェアで知り合った銀子さんも千葉の方でした) 

はじめは、話どころじゃなかった。
心臓が、バクバクどうかなるんじゃないかと思うくらい・・

その内、気分が悪くなり吐き気までしてきたんです。

こんなことは、初めての事! 激ヤバッ!と思いましたねー。

夫には、もう行けないからここで待ってると言って
先へ行ってもらったあとだったので、ここで倒れたらどうしようと思いました。

とにかく、じっと休んでいようと・・・

どれくらいの時間、そうしていたでしょう。
だんだん、具合がよくなってすっかり体力が回復しました。

ふだんの運動不足がたたったんですね。
体力つけなきゃ~ 今回は身にしみて実感しました。

千葉のかたは、登って来た娘さん・息子さんと
「私たちは、ここから降ります。」と言って、おりて行きました。

ここからの、眺めはとってもいいんですが、
気温のせいでしょうか。赤色が出ていないんですね。残念でした。


121赤岳001

123赤岳002

127赤岳

132赤岳004

133赤岳005

131赤岳006

137赤岳007

144赤岳008


最後に、頂いたポストカードです。
本来なら、こんなに赤色が出て素晴らしいんですが~
下は「高原温泉」です。


赤岳絵葉書









関連記事

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

comment

Secret

検索フォーム

ブログ内の検索にどうぞ

プロフィール

mamicoco

Author:mamicoco
専業主婦 
パソコンに夢中なおばさんです。
ニックネーム COCOマミー
星座  いて座
居住地  北海道 

クリック募金

クリックで救える命がある。

JWordクリック募金

楽天





ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モラタメ.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

blogram

ブログランキングならblogram

Admax

PINGOO

Twitter

Adgger

アフィリエイト

リンク集

その他リンク集

RSSフィード

フリーエリア